Home > アーカイブ > 2006

2006

年の瀬

senrihin143.jpg
本日の戦利品。
ついでに、玩具部屋にシャロン追加。
今年も残す所、あと2日になりました、如何お過ごしでしょうか、対月です。
さてさて、今日は雪が降ってしまいましたね~。
積もらなかったのは何よりですが、やはりあのモスラの鱗粉攻撃は鬱陶しい物があります。
視界奪われる上に、寒いですしね。
これで止んでくれるといいのですが……。
さて、年賀状ですよ、年賀状!
まだ、何もやってません。
やろうと思って、気付いたら今年もあと僅か。
いや~、今年は……イラストが更新できない1年でしたね。
絵自体はチマチマ描いていたのですが、どうしてもアップできるクオリティにまで届かず。
そのままズルズルと来てしまいましたね~、申し訳ない。
来年はしっかりしないとなあ……。
取り敢えずあと2日。
頑張ります(`・ω・´)。

デジタルカメラ

玩具部屋に宮村みやこを追加しました。
コメントはまだ書いてませんが、気にしないようにっ。
3体ほど纏めて撮影するつもりでしたが、1体で電池切れ。
あは~ん。
ちなみに、デジカメ買い替えの話が持ち上がっています。
『相談して出すお金は半分こ』の約束だったのですが、先日、結局両親はPanasonicのFX07を買ってきてしまいました。
デジカメの性能自体は、手持ちのIXYDIGITAL400を遥かに凌いでいるので、いいのですけれどもね。
だが、しかしっ!
私は、富士フィルムの製品を買うと決めていたっ!
といった所で、最新機種のF31fdが発売。
どうしようか、悩んでいる所です。
悩んでいる理由は高いから!
……ではなく、やはりデザインの問題なのですよネ。
こう……デザインが自分好みじゃないっ!
……悩みと言うのは、それだけなんですが(笑)。
さて……どうしようかな。
正月までには考えておきたいですね。
しかし……今は本当に冬なんですかね。
なんと言うか……暖かいデスネ。
個人的にはそちらの方がありがたいのですが、スキー場は大打撃でしょうねえ……。
もう相当長い間行ってないので、スキー自体はもう、どうでもいいのですが(笑)。

イースオリジン終了

はい、本日でトール編も攻略完了で、3キャラ制覇と相成りました。
ユーゴ=初心者向け
ユニカ=中級者向け
トール=上級者向け
となっておりますが、接近戦主体であるユニカとトールが使いやすい罠。
それはともかく、やはりユニカやユーゴはアナザーストーリーであり、トール編がメインルートみたいですね。
アナザーでは明かされなかった、あんな裏話やこんな設定などが盛りたくさん!
イース史上最も熱い展開に、オレ様も思わずヒートアップ!
そして、現れる黒幕!
伝説の戦いがここに始まるっ!
……とまぁ、こんな感じの流れだったわけで(笑)。
一体どうなっているかは、プレイしてお確かめあれ!
全体的な出来としては、手堅く仕上がってるように思えました。
少々難易度的に温いような気もしますが、前回のフェルガナが酷すぎただけのような気もします(笑)。
今回はクリア目的に全てのキャラをノーマルでプレイをしましたので、次にやる時はハードモードでやって見たいですね~。
グラフィック的にはファルコムらしく問題はなし。
音楽もさすが、と言った所。
今回は外伝と言う事で、主人公キャラが喋りまくりでしたが、キャラが深くていいですね(*・ω・*)。
気になる事は、やはりダームの塔を主体にした、と言う事。
話の流れから仕方がないかも知れませんが、展開こそ違うとは言え、まったく同じ構造のダンジョンを3回も彷徨わせるのは、ちょっとどうかな~と思いました。
人によっては、飽きが来るんじゃないかな?
私も最初、別視点での『その時あの人は』的なゲーム方式かと思っていたのですが、パラレルワールドだったので少々がっかり。
ただ別視点での展開だとすると、アイテムやボス敵の問題が出てきてしまいますね。
まず、6体の魔獣とボス敵の数は決められてしまっているので、それ以外のユーザーが満足するだけのボスを揃えなければいけなくなる。
アイテムに関しては、推して計るべし。
そういった感じで、仕方がない部分でもありますね~。
そして一番気になるのは、今回も前回同様にサプライズがあるのかどうかです。
前回はベルハルトの出現や、黒いピッカードなど強力なボスがおまけだったわけですが、果たして今回は……?
これからの発表が楽しみでありますね(*・ω・*)。
所で激しく関係ないのですが、公式サイトのBBSにて『クレリアの剣で魔法シールドを破れるの疑問に思う』と言う内容の書き込みがあったのですが、クレリアは黒真珠からの魔力の提供がある限り、あらゆる魔法的な防御を破壊する事が出来る、と言う性質を持つので、シールドを破ったのは何ら不思議ではないですネ。
更にイース1と同じく剣には女神の力も篭められてますから、剣に宿る魔力は数段上がっているはずなので、やはり問題はないかと。
いえ、私語ですが(笑)。

イースオリジン3

今日は12月最後の休みと言う事で、寝て過ごしました。
思った以上に体力消耗しているようで、結構寝たつもりですが、まだまだ寝られそうです。
一体どうなっているのかねっ( ゚Д゚)。
さて……それはともかく、ユーゴ編、攻略完了致しましたよ。
難易度も手頃で、大変美味しゅうゲームでした。
とは言え、ユーゴ編攻略しただけでは、ゲームの1/3しか消化してないのですよね~。
キャラが変われば展開が変わる!
……どころでないようなので、取り敢えずトール編が出来るようになるまで、遊ばねばっ!
そう言うわけで、ユニカ編に突入。
ユニカは完全なアドルタイプですね。
攻撃を繰り出すと相手の動きを制限する事ができるようなので、そう言う意味ではユーゴよりは使いやすいです。
また、走る速度も速いため、ユニカをプレイ後ユーゴにチェンジすると、その足の遅さにびっくり!
3魔道器の使い勝手も、ユーゴよりもユニカの方がいいかな~。
ただやはり、遠距離攻撃が強力なユーゴの方が使いやすいですね。
さすがは、初心者向けなだけはあります。
さて、ユニカ編も魔核の領域までやってきました。
さすがに2週目だけあって、すんなり来れましたが……プレイ時間は大差はない様子。
塔の謎解き等は、プレイ時間には余り影響しないみたいですねえ。
やはり、レベル上げに時間が掛かるようです。
さて……このまま行けば、明日にはトール編プレイ開始となるでしょう。
敵側視点と言う事で、今から楽しみです。

イースオリジン2

はい、サクサク進めております。
フェルガナよりも、雑魚敵が鬱陶しくて何より。
ええ、本当に鬱陶しいです(笑)。
明確な攻略法がないので、いや~、もうね。
まあ、それでも死に掛ける事は殆んどないのですけどね~。
さてさて、今までのボス戦では
べラガンダー
ヴァジュリオン
ニグティルガー
ゲラルティ
ジュノクレス
コンスクラード
ピクティモス
7体の大ボスと決戦。
……ヴァジュリオンとジュノクレスに関しては何か違うような気も致しますが、ボスには違いないっ。
どれもYs1よりも大幅にパワーアップしていて、うはっ、アドルこんな奴らに剣1本で良く勝てたなっ、と言った感じです。
特にニグティルガーと、コンスクラードは変わりすぎです、特にコンスクラード!
Ys1で一番弱いとさえ言われるボスなのに、あの変わりよう!
でも、最強はニグティルガーです。
あの強さは異常、うん。
……と、そんなこんなで、22階まで上がってきました、ダームの塔。
中々素敵なイベント揃いなので、Ys1・2辺りと絡めて妄想しつつゲームをするのが、とても楽しいですね。
取り敢えず、取り忘れているアイテムがあるようなので、再度塔内探索。
広いっ、広いよ、ママン!
と、泣きながら探索した所、12階だか13階の跳躍の魔法陣がたくさんある大部屋で、精霊の衣を発見。
おおっ、こんな所にこんなものがっ。
自然治癒力向上的な加護があったので、何に使うんだろう、とか思ってましたが、これか、これなのかっ!
あ、ちなみに今作では、女神像から加護を受ける事が出来まして、敵から入手するSPの量で様々なスキルを習得する事ができるのですよ。
塔の外で立ってても何も起こらないから、これ、何に使うんだろうなあ……とずっと思っていたわけですが。
ちっくしょ、ちっくしょ、何か損した気分だ(笑)。
え~、はい。
後はシューズが一個足りないのに、最後の防具であるクレリアガーヴを手に入れてしまったようなので、一個前の階層に探しに行ってきます。
だってねえ……隙間があると気になるじゃないですか(笑)。

イースオリジン

senrihin142a.jpg
今日の戦利品。
って事で、予定通りイースオリジン、ゲットだぜ~。
今回は時間指定もしてなかったので、物凄く予定通り11時に到着。
珍しく、休みの日に重なった……珍しいのか?
何か以前も、休みの日だったのに時間指定してあったりとかっ。
そんな記憶がっ。
まぁ、そんな事より気になる事が。

全文を読む

強敵

senrihin141.jpg
本日の戦利品。
minoriの新作『ef』のヒロイン、宮村みやこであります。
ゲーム本体が発売される前に登場と言う、非常に珍しい作品のようですね。
minoriの作品は、新海誠のムービーのお陰でそれだけでも買いなのですが、どうもWindの印象があって手が出ませんっ!
あれです、その後のminoriはどうなのですか(笑)。
それはともかくとして。
シールドライガーですよ、シールドライガー。
senrihin141b.jpg
ここまで組み立てましたっ!
これまでに気になった所は、胴体が三分割されてるわけなのですが、それの接合がやけに硬かった、と言う事でしょうかねえ。
接合部分は、ボールジョイントなのですが……これが力を入れても中々入ってくれない。
だがしかし、それ以上力を入れようとすると、キットが破損しそうで出来ない。
なかなかの強敵です。
気合と根性にてどうにかガッチリ、ハメ込むことができましたが……これ……今度は外せるんだろうか(笑)。
いや、しかしですね。
それが問題にならないぐらいの問題が発生。
senrihin141c.jpg
この部分ですよ、この部分。
脚の甲の部分でありますね。
この部分にはこう……
senrihin141d.jpg
上からパーツをハメ込む形になっているのですが……
これが見事に固定できません。
ええ、それはもう、これはどうやって接着剤なしに固定するのだ~~~!
と言う感じです。
できれば接着剤は使いたくはないのですが……いくら頑張ってもダメっぽいので(すぐ外れる)、頼るしかないかなあ……。
さて……明後日は、いよいよイースオリジンの発売日です。
Falcom通販の事ですから、明日には届くでしょう。
色々と楽しみでありますよ(*・ω・*)。

1 / 712345...最後 »

Home > アーカイブ > 2006

フィード

Return to page top

Back to Top ↑