Home > アーカイブ > 2006-10

2006-10

うたわれるもの 散りゆく者への子守唄

senrihin136.jpg
はい、周囲で売ってなかったPS2版『うたわれるもの』であります。
とりあえず、届いたダンボール箱が結構な大きさでびっくり。
開封してみて、2度びっくり。
PCゲーム並みの大きさですね、パッケージ(笑)。
senrihin136b.jpg
ほら、でかいっ。
比較対照を用意すると、分かりやすいですね。
んまぁ、見ての通り、中身自体は普通のDVDケースの物が入っているのですが、大きさの原因は初回特典の原画設定資料集が大きいからですネ。
ついでに、予約特典まで付いてきましたっ。
……って、予約してねえよっ!(びしっ)
んまぁ、よくある事ですけどね(笑)。
ちなみに予約特典は……スティックポスター数枚、ポストカード、シール、クリアファイルでした~。
取り敢えず、予約特典って本当に邪魔になりますよね。
でも、初回版はあったら買ってしまうのが性。
んむ。

全文を読む

準備は整った!

え~、前にも書いたような気がしますが、現在、空の軌跡SCの二週目をプレイしております。
もちろん、目指すはA級!
一週目では果たせなかった、A級への道です。
さすがに2週目ともなると、アーツの使い勝手やキャラの特徴なども分かっているので、ボス戦も含めて異様に楽。
2週目はジンに頼らない方向で進めているので、一撃のダメージの大きさには少々欠けてしまいますけどね。
と言う事で、今まで苦戦していた敵たちも軽く蹴散らして、ついに第八章!
今まで完璧にクエストをこなして来たため、後は最後の強制イベントさえ突破すれば、晴れてA級への昇格と相成るわけです。
釣り手帳埋めやアイテム集めをするので、8章を攻略するのはもう少し先になりそうですが、いや~長かったなあ。
テンションが下がり気味だった7章と8章も、2週目では逆に楽しめたりして、深いゲームだなあ……と、改めて思ってみたり。
さてさて、話はすぱっと変わりますが、amazonで注文した『うたわれるもの』が明日届くようですよ。
そう言えば、いわゆるギャルゲーは一つも置いてなかったような……(笑)。
ま、通販がある分、全然マシですけどね。
ん~、さて、PS2版は移植品としてはどうなんでしょうねえ。
Fate共々、その辺りが大変気になるわけですが。
大抵移植すると、クオリティが激減しますからねえ。
それは、いわゆる完全移植でも同じ。
その辺りも覚悟して注文していたりしますので、果たしてどうなります事やら。

ちょっと聞いて下さいよ

PS2版の『うたわれるもの』が発売されたと言う事で、仕事帰りに買いにいったんですよ。
とは言え、私はいわゆるまともな『足』を持ってないので、道中の玩具屋さん巡りなんですけどね。
ないんです。
どこを探してもないんですよ。
そもそも、入荷した痕跡すらNEEEEEEEEEEEEEE!
ひょっとして発売延期とかっ。
……とか思いましたが、ネットで確認してみても発売はされてる風味。
と言う事で、仕方がないのでamazonで注文してきましたよっと。
時間指定ができないので余り好んで使わないのですが……ま、いいよね。
それはともかくとして、いや~、ドラは気持ちよく負けましたね~。
いや、ほんと。
プロの試合ではないな(笑)。
ファイターズは普通に強かった。
ドラは普通に弱かった。
ま、それが現実ですなあ。

(‘A`)

(‘A`)。
……(‘A`)。
…………(‘A`)。
疲れた……。

全文を読む

祟りじゃ!

祟りじゃ、これは鵺の祟りじゃ!
何か日に日に仕事量が増してる気がして、ガクブルな対月です。
と言うか、アキレス腱が痛み出してきて、ついに足に限界が来たかっ、と思いましたヨ。
そろそろ、本気で塩を巻きたいぞう(笑)。
それはともかく、『夜明け前より瑠璃色な』はご存知ですか、ご存知ですね。
この間からTVアニメとして絶賛(?)放映中ですが、酷いとは放映前から聞いていたのですが……。
予想を遥かに上回る酷さに、さすがに驚いたぜ(笑)。
まぁ、論より証拠。
こちらをご覧下さい。
ちなみにリンク先は18禁気味……と言うかずばりその物な画像もありますので、お気をつけ下さい。
と言うか、誰だこいつはっ。
画像見た瞬間に、誰だか分からないのは、さすがに初めてな気がします。
これは酷い。
べっかんこう氏への嫌がらせに間違いないですねっ。
……はっ。
これも、鵺の祟りかっ。

日本シリーズ開幕

祝! 初戦制覇!
と言う事でして、本日、ドラゴンズVSファイターズの日本シリーズがついに開幕しました。
似たもの同士の、決戦の火蓋がついに切られたわけです。
とは言え、ドラゴンズは短期決戦に非常に弱い所があるので、ファイターズ有利かな~、とか思っていたのですよ。
案の定、主軸は打たないし、憲伸も例の如く調子が悪いで、ダメかな~とか思っていたのですが、何とか憲伸が立ち直ってくれたので、最小失点で済みましたね~。
しかし、日本リシーズと言うのは恐ろしいですね。
いつもの力が出せない所が、尚更。
ファイターズもやはり独自の雰囲気に飲まれてましたねえ。
経験豊富なドラの方も、それは変わりないのですが(笑)。
とにかく、初戦をドラが勝ったのは初めて見ました。
ファンでありながら、実の所、日本一は期待してなかったのですが……これは期待してもいいのかしら。
でも、ドラだとその後4連敗とか、当たり前のようにありそうだから怖い。
さてさて……どうなりますかねえ……。

続・宜しくない一日

senrihin135.jpg
本日の戦利品。
いや~、さすがにドカドカ届きますわねえ。
って事で、本日は『Piaキャロットへようこそ!!G.O.』より、5号店の店長の木ノ下留美であります。
一作目の主人公の妹でもあるのですよね~。
一作目はやった事ありませんが。
んまぁ……コトブキヤらしく、出来はかなり宜しいようですよ。
取り敢えずすでに撮影は終わったのですが(一部不満があるため後で撮り直しますが~)、まずは全開のルイズをアップせねばっ!
……と言う事で、作業中であります。
んまぁ、こちらも後で見てみたら、アップが白く飛んでいたので、撮影のし直しになりますが(笑)。
え~、それで今回、三脚を使わずにサクサク撮影できるテクニックを覚えました。
固定でないと、照明に手が被って影が出来てしまう場合もありますが、いや~、それを考えても楽でいいですねえ。
問題は、つい被写体に近寄りすぎて、遠近がはっきり分かれてしまう所ですが(笑)。
あは~ん。
話はすぱっと変わりますが、昨日の悪い流れを今日も引き継いでいるみたいです。
すでに脚はパンパン。
少し触るだけで痛いのですがががが。
あれは何かの罰ゲームですか。
HAHAHA、少しは空気読んでくれないと困りますですよ、HAHAHA。
……ふぅ(´・ω・)。

1 / 3123

Home > アーカイブ > 2006-10

フィード

Return to page top

Back to Top ↑