Home > アーカイブ > 2009-02

2009-02

デモンズソウルその2

購入して、ちょこちょこやっていますが、ようやく初のボスであるファランクスを撃破。
本当に、ここまで来るのに死亡回数は30回を軽く超えると思います。
何でもないザコ敵に殺されたり、間違えて落下した所を青目大剣騎士にズンバラリンとされたり、いや~、とにかく良く死にました。
しかし死ねば死ぬほどステージ構成が分かってきて、段々死亡率が低下してくる所が熱い。
いや、青目騎士様、未だにガチンコ勝負で勝てないんですけどね。
これに勝てないようじゃ、先が辛いですかねえ……?
ひとまずはファランクスを倒した事により、能力値の上昇が出来るように。
……と言うか、これ、何を上げればいいのか(笑)。
取り敢えず、筋力と魔力は重要ですよねえ。
体力や頑強も必要でしょう。
う~ん、う~ん。
悩む所ですねえ。

続・TRPG

前回はメンバーが停電にあったりPCの不調にあったりと、2人が抜けてしまったためプレイできませんでしたが、本日はバッチリやりましたよ。
ちなみに更新日時は24日ですが、今、この雑記を書いているのは25日に入った深夜1時過ぎです、念のため。
さてさて、今回はメンバーの一人が仕事の不調(いわゆる不景気と言う奴です)で仕事のシフトがかなり滅茶苦茶になってしまったようで、都合が付かなく。
仕方が無いので参加できる時に参加して貰うとして、他のメンバーを待たせるわけにもいかないので、NPCとして扱う事にしてプレイを始める事にしました。
今回は単純なシナリオにしようと思いましたが、少々捻って意外性を盛り込んでみました。
とは言え、結構露骨にヒントを出していたりしましたが(笑)。
しかし初心者二人はそれに気づかず、ずっぽりと罠に引っ掛かってくれました。
いや~、これだけ見事に引っ掛かってくれると、GMとしては嬉しい限り(笑)。
驚く姿は何よりの良薬。
うむ、やはりこうでないとなあ。
プレイヤーもTRPGの楽しさが分かってきたようで、やったかいがあったと言うものです。
さすがにネットTPGと言うだけあって時間が掛かるので、やはりと言うか何と言うか途中で中断しましたが、これは仕方が無いですね。
次回のプレイ予定は金曜日。
いよいよ大詰めです。
果たして、シナリオ達成となるかどうか、楽しみです。

foobar2000を弄ってみる

音楽再生ツールfoobar2000をほぼデフォルト状態で使っていたわけですが、さすがに味気なさ過ぎるのでデザインを変更してみる事にしました。
しかし、wikiを読んでみても、イマイチやり方が分かりません。
そこで段階を踏んで(色々なHPをチェックしながら)、一から弄ってみました。
本当ならfcsをダウンロードして、それを基準に弄くり倒すのが良いみたいなのですが、これといったデザインが見つからなかったので断念。
まずは、雰囲気を変えることだけに専念してみました。
結果。
mono246.jpg mono247.jpg
前者が今まで使っていたタイプ。
後者がデザインを変更した後です。
アルバムアートとカバーフローが見られるようにしてみました。
……が、ウィンドウのデザインも変えられるといいのですが、その辺りは正直全然分かりません。
wikiを読んでもチンプカンプンだぜ、うぇははははははは!

デモンズソウル

senrihin257.jpg
本日の補給物資。
PS3用ソフトのデモンズソウル。
そして、ANUBISのサントラをゲットしました。
しかし、アヌビスのサントラの安っぽさには吹いたwwww
カラーケースを使うと、安っぽく見えるのは仕様ですかねえ。
……確か、体験版もこんな色だったなあ……。
ああ、あったあった、これですわ。
まぁ、今更の購入なんですが、ぶっちゃけ『Beyond The Bounds』のために買ったような物ですから何ら問題はないですよね。
さてさて、もう一つの戦利品はデモンズソウルです。
PS3の方は余りチェックしてなかったので発売した事すら知らなかったのですが、知人が買った?
と聞いてきたため、興味を持って調べてみたら面白そうだったので購入してきました。
さて。
さっそくプレイを開始したのですが、最初のキャラ作成で気づいたら2時間過ぎててワロタwwww
設定項目がかなり細かいので、まともな顔にしようと思うと試行錯誤を繰り返すしかありません。
結果、ランダムに選択して、気に入った顔を調整した方が早いことに気づきました……。
俺の時間返せ。
取り敢えずクラスは貴族がいいらしいのですが、目を瞑って選択した結果、魔術師になったのでそのままプレイ。
で、肝心のゲーム内容ですが、初心者突き放しの難易度にワロタwwwww
油断するとあっさり死にます。
むしろ、死にすぎ。
しかし次に何があるんだろう、と言う緊張感がこれまた堪りません。
また、このゲームは基本的にはオンラインゲームです。
ただしMOやMMOのようなタイプではなく、原則ソロプレイ。
プレイしていると、他の人の影が見えたりしますが、話しかけたりする事はできません。
ただモーションが設定されており、それでボディランゲージによって意思の疎通程度ならできるようです。
取り敢えずは、何度も死んで攻略パターンを頭に叩き込むタイプのゲームのようですね。
純粋に面白い。

久々のプレイ予定

ROの溜まり場でTRPGは知らないけど、興味がある、と言う子が何人かいたため、ネットTRPGを久々に行う事になりました。
相変わらず人数自体は微妙すぎますが、プレイヤーは最低限度の4人は集まったので何とかなるでしょう(笑)。
さて、使うシステムで少々悩みましたが、今回はシンプルイズベストと言う事で、クリスタニアRPGを選択。
クリスタニアRPG自体はシンプルでも何でもありませんが、D100を振って技能値以下で成功、と言うとっても分かりやすいシステムなのでネットRPGには向いている気がします。
ネットRPGだと判定に時間が掛かると、相手の表情が見えない分、テンポが悪くなりますからね。
分かりやすいシステムと言うのは、非常に重要です。
取り敢えず参加者の4人にはすでにキャラクターを作って貰っています。
できれば後1人欲しい所ですが、誰かやりたい人はいる?(笑)

雑記に間が空いてますが……

ぶっちゃけ書く事が、これと言ってないんですYO!
最近、慢性的にネタ不足。
誰かネタをくれ~。

ぼちぼち

体調が戻ってきました。
まぁ、殆ど回復してるんですが、まだ咽喉にひっかかりが……。
このぐらいは仕方が無いですけどね。
ヘッドホンにそんなに出せるか!
私の所持する音響機器を見て、そう言っていた兄が、10000円のイヤホンを購入してきた件について。
そんなに出せないんじゃなかったのか?(笑)
キリオのCDショップで購入した3000円ぐらいのイヤホンが、2chにおいて地雷扱いされてたそうですが……(メーカーと型番忘れた)。
まぁ、自分も聴いてみましたが、色々とダメでした(笑)。
しかし、思い切った事をしたもんだ。

Home > アーカイブ > 2009-02

フィード

Return to page top

Back to Top ↑