Home > アーカイブ > 2011-03

2011-03

纏まった買い物

senrihin405.jpg senrihin406.jpg
本日ではなく、先日の補給品。
あみあみからは、E2フィギュア。
バンダイから冥王ハーデス。
ソフマップで予備のtouch用液晶保護フィルムと、限定版エネループ8個セットを購入しました。
ついでに、ブログに載せる画像のサムネイルが横300pixlだと、大きすぎて2つの画像を並べられなくて収まりが悪くなるので、250pixlに縮小実験。
ちなみにE2フィギュアの出来は……うん、まー、分かっていて注文したんだけど微妙(笑)。
やっぱり、細かい部分での仕事が粗いですねえ。
今日は撮影の時間が無いので、レビューは後日。

三国無双6 その2

ひたすらクロニクルモードです。
ストーリーモードは完全に放置です、はい(笑)。
現在は最初から目を付けていた王元姫を育成しています。
取れる特技は全て習得。
後は武器をどうするか、ですね。
色々使ってみているのですが、武器の威力も考えなければいけないので、どれもイマイチ。
細剣が良く似合っていますが、攻撃範囲が狭くて、良く攻撃を外したりします(笑)。
ええ、もちろん使いやすさもそうですが、外見に合って無いと意味がありません。
どうしようかなあ……。
ただそれなりに育ったので、次なるキャラの育成を画策中。
さて……何がいいか。
色々と武将を使ってみなければいけませんね。

忘れていた物

senrihin403.jpg
送別会から帰ってきたら、家族に代金払っておいた、と言われたので、何かあったかなあ……あみあみかしら?
と思って部屋に行ってみたら、コレだったでござる。
あ~、そうね~。
そう言えば、何かメールが来てたわね~。
すっかり忘れていましたわ(笑)。

三国無双6

senrihin402.jpgのサムネール画像
三国無双に出会ったのは、コンビニ。
当時はデジキューブがあり、たまたま深夜に飲み物を買いに行った時に発見。
買ってみたら予想以上に面白く、猿のようにやったものです。
2作目、3作目もプレイし、やっぱり猿のようにやっていましたが、さすがに3作目にもなると飽きてきて、それ以降手を出す事はありませんでした。
しかし、今回は買ってみたよ!
……と言う報告です(笑)。
現在、ストーリーモードは放置して、ひたすらクロニクルモードをプレイしています。
と言っても何か意図があったわけではなく、ストーリーモードは時間が掛かる割には良く死んでるような気がしたので、手軽に楽しめるクロニクルモードを気分転換に始めたわけです。
ストーリーの進行次第でコロコロとキャラが変わってしまうので、お気に入りのキャラを使えませんしね。
こちらはフリーモードに該当するような気がするプレイモードで、それぞれが単発シナリオで占められています。
とは言っても、別段ムービーやストーリーがあるわけでもなく、やる事は一緒なんですけどね(笑)。
mono597.jpg
クロニクルモードはこんな感じ。
HEXそれぞれに『戦闘』、『列伝』、『都城』のステージあって、『戦闘』が単発クエストとなります。
魏、呉、蜀に関係なく、クエストに合わせて陣営の味方をするわけです。
攻略後は能力値アップや報酬が入ったりするので、積極的にこなして行きたい所。
『列伝』は、それぞれのキャラクターの列伝となります。
すでに使用できる武将はともかくとして、まだ使用できない武将はこれらを完全に攻略すると使えるようになります。
今現在、王元姫が使えるようになった所です、ヒャッハー!
武将によってかなり特色があって、使えないキャラとかも当然あったわけですが、今作は武器の変更が用意にできるので、自分が使いやすい武器を追求できるようになりました。
その辺りを試行錯誤するのも楽しいかも知れませんね。
無双シリーズをやった事無い人であれば、かなりオススメ。

本日の買い物

senrihin401.jpg senrihin402.jpg
今日は動物園に行くつもりでしたが、昨日が寒かったので止めました。
でも暖かかったので、行っても良かったかしら……?
と言う事で、本日の補給物資。
Tony初音ミクと三国無双6ですね。
Tonyミクは残念ながら、いきなり破損してしまいました。
その破損が最初からの疑いもあったり……な~んか、素材のせいかも知れないけど、折れ口が変なんだよねえ。
ちょっと残念。

初音ミク Tony ver.

001


作品名 初音ミク
メーカー マックスファクトリー
スケール 1/7
サイズ 215mm
原型製作 智恵理
発売日 2011年03月
定価 8,800円
お気に入り ★★★★☆



全文を読む

Nissin SC-01

010.jpg
と言う事で、ユニバーサルシューコード『SC-01』です。
こちらはカメラと外部ストロボを離して使うためコードで、長さは最大で1.5m。
様々なメーカーのカメラで使える、マルチタイプです。
純正が60cmで、ちょっと短すぎるかな?
と言う感じだったので此方を購入してみました。

全文を読む

1 / 212

Home > アーカイブ > 2011-03

フィード

Return to page top

Back to Top ↑