Home > 写真/機材 | 買い物 | 買い物レビュー > BLaKPIXEL CustomSLR C-LOOP

BLaKPIXEL CustomSLR C-LOOP

senrihin463.jpg

一昨日注文して、早速届きました。
アメリカのCustomSLR社から販売されているストラップマウント、C-LOOPです。
BLaKPIXELは、日本の代理店ですね。
と言う事で、早速紹介。

023.jpg 024.jpg

パッケージ。
注意書きはしっかり日本語なので、英語が苦手でも安心です。
ま、こう言った商品は、マニュアル無くても、触ってる内に使い方とか分かったりするんですけどね(笑)。

026.jpg

C-LOOP本体。
触った感じは非常に軽く、安っぽい感じがしますが、アルミ削り出しの加工品。
そう聞くと高級感が……出てきませんね、何故か(笑)。
どうしても、プラスチッキーな感触のうように思えて仕方が無いのですが、金属特有のひんやり感はありますし、金属製なのは間違いないようです。

027.jpg

裏面。 三脚ネジと滑り止めです。

028.jpg

ストラップの取り付け部は、実に軽快。
360℃、引っ掛かる事無く回転してくれます。
写真では、お伝えできないのは残念です(笑)。
ストラップの付属は無く、自前でストラップを用意する必要があります。
C-LOOPに取り付けられるストラップは、幅12mm × 厚さ3mmまで。
大抵の物は大丈夫なはずです。

029.jpg

パーツの一部が持ち上がり、取り付け時のツマミとなります。
取り付け、取り外しに工具は必要ありません。

030.jpg

60Dのストラップを本体から取り外して、C-LOOPに取り付けてみました。
この製品の特徴的な所は、ストラップを苦労する事無く自由に付け替えられる事。
カメラ本体に取り付けると、外したりするのが億劫ですからね~。
複数個所持していれば、ファッション間隔でストラップを入れ替え出来たりしますね。
また、保管庫等に戻す時にはC-LOOPごとストラップを外せるので邪魔になりません。
ブツ撮りする人には、重宝しそうです。

031.jpg

60Dに装着した図。
実際に肩から下げてみましたが、取り付け部が回転してくれるお陰で、ストラップが殆ど干渉しません。
残念ながらスライド出来たりはしないので、スピーディな撮影こそできませんが、取り回しは通常よりも良くなった感じです。
お値段は3500円と、少々お高め。
また、当然ながら此方を使っている場合は、三脚は使えません。
しかし簡単に取り外しができるので、困る事は無さそうです。

以上、C-LOOPの紹介でした。
邪魔にならないと言うのは、本当に良いですね。

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

Home > 写真/機材 | 買い物 | 買い物レビュー > BLaKPIXEL CustomSLR C-LOOP

フィード

Return to page top

Back to Top ↑