Home > アーカイブ > 2012-06

2012-06

名古屋港水族館

mono873.jpg

昨日は非番だったので、名古屋港水族館に行ってきました。
本当は10時ぐらいを目処に到着する予定だったのですが、ずるずると時間が過ぎてしまい、結局到着したのは昼過ぎでした(笑)。
天気は相変わらずの曇り空。
……本気で気合い入れて出掛ける時は、高確率で曇りか雨ですな(笑)。
実は私、水族館に来ると言うのは記憶にある中では初めてでして、どうも記憶が曖昧になるぐらい小さい頃に行ったきりのようです。
こう言うのって珍しいのでしょうかねー。
何せ初めての所なので、何時も以上に重装備で突撃。
とは言え、明るいレンズが欲しかったですかねー。
と言う事で、まともに撮れたのは非常に少ないですが、幾つかチョイス。

全文を読む

iPadの使い道

iPadを手にしてから1年が経過しました。
途中、iPad2からNew iPadに買い替えをしましたが、我が家では毎日何かしら稼動しています。
iPadなんて購入して、何に使ってるんだよ?
と言う人も多いと思いようなので、ここで私の使い道を赤裸々に書いてみたいと思います。
もちろん私の使い道ですから、他の人の用途には合わない事が多いです(笑)。
元々iPadを購入しようと思った理由は、touchでは使えないGPSが目的でした。
GPSと連動するアプリは地図を含めて色々ありますが、実際に外で使うのはせいぜい数種類です。
しかしBluetooth接続のGPSレシーバー『XGPS150』を購入した事によって、iPadを購入する動機は無くなってしまいました。
しかし他にもiPadを購入したい理由はあったので、こうやって手に入れたわけです。
その使い道をひとつずつ紹介していきますね。

全文を読む

実際に使ってみて

今年2月に購入したC-LOOPですが、実際に何度か持ち出して使ってみた感想です。
カメラの取り回しは、デジイチにしろミラーレスにしろ、かなり良くなりました。
お腹の辺りでブラブラせずに、腰の辺りでぴったり体に密着されるのは中々良かったです。
レンズが下に向くために、安全面もかなり向上していると思います。
ただ……ですね。
これが普通のストラップを使っていると、撮影がやや面倒臭い(笑)。
さっと構えられるのは良いのですが、斜め掛けをしていると、カメラを顔に持ってくるまでにストラップの位置調整をを同時にしなければいけないので、これが回数を重ねると大変手間になってきます。
尚且つストラップは滑り止め(肩当て)が付いているため、すんなり滑ってくれません。
ガッデム。
と言う事で、この製品を有効に使おうと思うなら、スライドストラップの追加購入が必要になります。
ストラップ上をスムーズに滑ってくれるコレさえあれば、快適な撮影環境間違いなし!
……だと思います、使ったこと無いので想像ではありますが(笑)。
て事で、スライドストラップ欲しいヨー、欲しいヨー。

P4G購入

Vitaのメモリーカードを新調しました。
もちろん最大容量の32GBです。
ぶっちゃけ入れ替えが面倒なので、全て本体だけで可能なDL販売は有り難いですね。
パッケージの置き場所にも困りませんし……(笑)。
しかし容量不足は深刻です。
基本的には8GB程度あれば足りるのでしょうけど、アプリ等を溜めこむ癖のある私としては、繋ぎとして買った8GBでは将来的に不安です。
と言うか、ゲームはGB単位の容量になるので、DLにも時間がかかるんですよねー。
……と言う事で、思い切って32GBをゲット!
これで容量の心配は当分しなくて済みそうです。
それで早速購入したのが、P4G!
PS2版はクリア済みですが、やはり新イベントは楽しみたい所。
また、このゲームって携帯機向きですよね、どちらかと言えば。
P4Gの容量は3GB程度と言う事で、これのためにメモリーカードを新調したような物。
ただ今絶賛DL中。
何時間掛かるんだろ、これ……(笑)。

暗い話題

本日、大阪でまたもや通り魔事件が起こり、2名の尊い命が犠牲になりました。
ソースが2ちゃんねるまとめサイトと言うのもどうかと思ったのですが、ブログその物が閉鎖しない限りはかなり長い間残ってくれるので、あえてこれで。
大阪通り魔事件がコピペ通りだった件
大変痛ましい事件です。
ここ最近、通り魔事件が立て続けに発生していますね
気をつけてどうにかなる物ではありませんが、明日は我が身……ですからね。
それに関し、Nitro+の音楽担当である南野真吾氏が事件に巻き込まれ亡くなっています。
記事のソースにある名前は本人の物だった……と言う事ですね。
すでに公式発表もされています。
好きなメーカーだけに……無念ですね。
亡くなられた2人の方に、ご冥福をお祈り致します。

SEL-50F18買ったー

senrihin474.jpg

SEL-50F18が届いたー。
我が家のEマウントに新しい仲間が加わりました。
その微妙な焦点距離から悩んでいたのですが、やはり明るいレンズが欲しい!
と言う事で、描写力に定評のある50F18をゲット。
我が家にはCANONのEF50mm F1.8 IIがありますが、こちらは手ブレ補正も付いているので更に優秀ですね。

全文を読む

Home > アーカイブ > 2012-06

フィード

Return to page top

Back to Top ↑