Home > アーカイブ > 2013

2013

WordPressでAAを綺麗に表示する方法

忙し過ぎて、艦これすらやる暇がない件について。
正確には僅かながら時間はあるけど、艦これ触ってると何も出来ないので触らないが正解なんですけどね!

さて。
今回は、自分用に書き留めておきます。

WordPressだけの事ではないのですが、blog等を書いていると、直面するアスキーアート(AA)の『ズレ』の問題。
AAを使うblogがどの程度存在するかは知りませんが、使っている人なら思い当たると思います。
多少ズレる程度ならいいのですが、原型が分からないぐらいズレてしまうのは、考え物ですよね。
私の場合はそこまで酷いズレではないのですが、やはり気分的に宜しくありません。
どうした物かと調べてみた所、WPでプラグインを入れなくても、<div>タグを用いる事によって、AAを綺麗に表示できるようなのです。

そのタグは以下の通り。

全文を読む

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

2013年のクリスマスですね

mono-1740

何とか間に合った……ような気がする!
世間ではクリスマスイブか、クリスマスですね。
正直、私には関係ありませんが!

そう言う訳で、折角ドールを持っているわけなので、クリスマスで遊んでみました。
ここから先はドールに興味のない方、嫌悪感を抱く方はご遠慮して頂いた方が良いかも知れません。
閲覧は自己責任でお願いします(笑)。

全文を読む

英雄伝説 閃の軌跡 その6

2013-11-23-142634

寒くなってきたので、再び冬服になりました。
でも日本の感覚だと、9月ってまだクソ熱いよね。

そんな訳で、閃の軌跡もついに第6章です。
流石に、そろそろ終盤ですかね。
何時も以上にネタバレが多くなっていますので、閲覧にはご注意下さい。

全文を読む

【アゾン】ヘッドの外し方

mono-1739

ドールを手に入れて衣装の着せ替えをして楽しんだ後……その後に楽しむ事と言えば、それはボディの交換です。
通常のドールであれば、まずはウィッグの交換をするだけで印象が変わります。
そしてヘッドの蓋を外して、ドールアイを交換する事でも変化を楽しむことができますね。
しかしアゾンのオリジナルドールは植毛なので、ヘッドの蓋を外すと言う行為その物が出来ません。
そうなると楽しみはボディの換装になりますが、上に書いてある通り、アゾンの植毛ドールはヘッドの蓋その物が存在しません。

基本的にヘッドとボディは首パーツとネジによって固定されているわけですが、ヘッドに蓋が無いなら、ネジを外した後のパーツの回収方法がないわけで(厳密には、無いわけではありませんが……)。
ではどうするかと言うと、強硬手段。
強引に引き抜く事になります。

一応、ドールには取扱い説明書が付属していて、ヘッドの外し方(正確には取り付け方)が掲載されています。
しかし初めて触る分には、何をするにしてもおっかなびっくりです。
私もそうでして、ネット上で色々調べてみたのですが、詳しく解説したサイトは見つかりませんでした。
残念。
ならば、無いなら書けばいいじゃない!
需要があるかは分かりませんが、ヘッドを外す工程を書き記していきたいと思います。

全文を読む

FILCO KeyPuller FKP01

SONY DSC

キートップを取り外すための工具を購入してみました。

キーボードは使っている内に、隙間にゴミや埃が溜まったりして大変汚くなります。
まぁ、気にする人は少ないでしょうが、気になる人は気になるわけで。
安いキーボードの場合は使い捨て気味で使っても問題ないですが、流石に高級キーボードはそうもいきません。
手入れしてやる必要がありますね。

全文を読む

【アゾン】50サンタset2013を買ってみた

mono-1719

冬と言えばクリスマス。
クリスマスと言えばサンタさん。
と言う事で、念願のサンタ娘ですぞ!

時間が無さすぎで、撮影を始めてから2週間程度経過している件について。
blogで愚痴こぼしても仕方がないけど。
ちなみに今回は、600EXを購入したので、430EXとの2台体制での撮影です。

全文を読む

英雄伝説 閃の軌跡 その5

2013-11-10-215822

時間が無くて全然進んでいませんが、閃の軌跡の第5章です。

5章はラウラの故郷である、レグラムが舞台となります。
ラウラと言えば『光の剣匠』の異名を持つヴィクター・S・アルセイドが父親ですね。
ミリアムによれば『光の剣匠』が遊撃士になった場合、S級遊撃士として迎え入れられる格とか。
帝国でも3本の指に入る使い手のようですが、『剣帝』、『風の剣聖』と同レベルの強さのようです。
と言うか、『剣聖』の名がドンドンと軽くなっているような気がしますが、多分気のせいでしょう(笑)。
その『元』並ぶ者のない剣の使い手であるカシウス・ブライトですが、実力的にはこれらの使い手に僅かに劣るようです。
総合能力では最強なのは変わりはないみたいですが。

全文を読む

1 / 1412345...10...最後 »

Home > アーカイブ > 2013

フィード

Return to page top

Back to Top ↑