Home > iPhone/iPad | 一般ゲーム > 【iOS】PS4の連携アプリ『Playstation App』を試してみた【Android】

【iOS】PS4の連携アプリ『Playstation App』を試してみた【Android】

mono-1918

最近はゲームに限らず、様々な分野でスマートフォンと連携出来るアプリや機器が増えています。
勿論、最新のゲーム機であるPS4も例外ではなく、すでに幾つかのゲームでスマートフォンのアプリと連携する事が出来ます。
当たり前と言えば当たり前ですが、公式アプリも存在します。
それが『Playstation App』です。
今回は、これで何が出来るかを紹介していきます。

先に書いておきますと、私はAndroid機は持っていないので、全てiPhone版での解説となります。
予め御了承下さい。

アプリをDLしてPSNアカウントでサインインする

mono-1919

まずはApp Storeから、『Playstation App』をDLします。
そして起動。
PSのロゴがiPhoneのアプリで見られるとは、何か感慨深い物がありますねえ。

mono-1920

そんな訳で、これがメイン画面です。
流石にVitaと違ってゲームは出来ませんが、PSNと紐付けされているメニューをアプリ単体で操作する事が出来ます。
そのため、まずはPSNにサインインします。
『設定』をタップ。

mono-1921 mono-1922 mono-1923

『サインイン』をタップすると、Safariに自動的に切り替わり、ログイン画面へと移行されます。
アカウント名とパスワードを入力して『サインイン』をタップすると、ログインが完了後、自動的にアプリへと戻ります。
何と言うか、アプリ内だけで完結して欲しいですよねー。

mono-1924

これにてサインインが完了。
このアプリの便利な所は、このアプリでサインインをしておけば、連携アプリを起動した際、いちいちパスワードを入力しなくても自動的にサインインをしてくれる所です。
便利ですね。
ついでに他の画面も一緒に紹介しておきましょうか。

mono-1925 mono-1926

左がPS4の接続画面、右がトピックスになります。
まぁ……トピックスは使いませんわね。
メインとなるのは、やはりPS4との接続です。

PS4とスマホートフォンを接続する

早速、PS4とアプリの接続を試みてみます。
まず前提条件として、PS4とスマートフォンが同一回線上で接続されている必要があります。
また、当たり前ですが、PS4とアプリでサインインしているPSNアカウントが同じ物でないといけません。

mono-1929

同一回線上に電源が入っているPS4があれば、『PS4に接続する』の画面でPS4の登録名が表示されているはずです。
これをタップ。

mono-1927

そうするとPS4への機器登録を促されるので、ここでPS4へと操作を入れ替えます。

SONY DSC SONY DSC

はい、PS4側です。
『設定』→『PlayStation App接続設定』→『機器を登録する』を選択。
画面に表示された番号を、先ほどのスマホの画面に入力します。
すると、右側の画面のように登録した機器名が表示されます。

mono-1928

アプリ側でもPS4へと接続されて、表示画面が変わります。
これにて認証が完了です。

PlayStation Appで出来る事

さて、肝心のアプリで出来る事ですが……。
実際には大した事は出来ません。
なので便利そうな機能だけを紹介したいと思います。

mono-1932

まずはフレンド機能。
アプリから直接メッセージの送信が出来ます。
これはPSNにさえログインしていればいいので、アプリ単体で行う事ができます。
メッセージの受信機能はないのでSNSのアプリに比べれば不便ですが、ゲーム機を立ち上げないでメッセージのやり取りが出来るのが素晴らしい。

mono-1933 mono-1934

実際に友人に協力して貰って、メッセージのやり取りをしてみました。
メッセージを受信すると、PSNの画面の右上……『メッセージ』が反応してくれます。
ただ先ほども書いた通りバッジ機能はないので、自分で確認する必要が生じます。
残念ながら、その辺りは不便ですね。
そのために使うアプリではないので仕方がありませんが。

mono-1935

次にPS4からの新機能……ライブ中継の閲覧です。
現在生放送中の動画を、スマートフォンから直接閲覧する事が出来ます。
出先で気になるゲームがあれば、チェックする事も出来ますね。
配信中であれば……ですが(笑)。
残念なのは、このアプリ単体での閲覧が出来ない事。
Safari、またはTwitchのアプリが必要となります。

最後はメインとも呼べる機能である、PS4との連携です。

mono-1928

こちらの画面で、セカンドスクリーンをタップします。

mono-1937 mono-1938 mono-1939

すると、以上の3つの連携機能が使えるようになります。
操作の切り替えは、左上のアイコンで行います。

一番左はセカンドスクリーンですね。
セカンドスクリーンは対応したゲームだけですが、別画面を表示できる機能です。
実際に触ってないので、詳しい事は割愛。

中央は、PS4の簡易コントローラーです。
上下左右の移動に加え、決定、キャンセル、OPTIONS、PSボタンの操作が可能です。
ただ……ぶっちゃけ使い辛い(笑)。
何の使うための機能なんですかねえ。

私にとってはメインディッシュが、一番右側。
文字入力です。
この機能は、何と……!

SONY DSC

スマホをキーボード代わりに使えます。
勿論Vitaでも同じ事……あちらはリモートプレイですから当然ですが……が出来ますが、こちらの有利な点は、フリック入力が出来る事。
Bluetoothキーボードが無くても、文字の入力が何とかなってしまいます。
これは素敵!
勿論キーボードの方が操作しやすいのですが、手元に常にあるスマホを使わない手はありませんよね。

以上、PS4の公式アプリ『PlayStation App』でした。
今の所使い道は微妙ですが、連携アプリのサインイン、キーボード代わりの用途、と言うだけでも導入する価値はあると思います。
後はPS4の周辺が充実してくるまで様子見……と言った所ですね。

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://mlkt.sakura.ne.jp/blog/2014/03/playstation4-3.html/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
【iOS】PS4の連携アプリ『Playstation App』を試してみた【Android】 from 月光お茶の間雑記

Home > iPhone/iPad | 一般ゲーム > 【iOS】PS4の連携アプリ『Playstation App』を試してみた【Android】

フィード

Return to page top

Back to Top ↑