Home > ドール | 買い物 > 【ドールイベント】I・Doll WEST Vol.20に行ってみた

【ドールイベント】I・Doll WEST Vol.20に行ってみた

mono-3273

21日に大阪の堺市産業振興センターで開催された、『I・Doll WEST Vol.20』に参加してきました。
アイドールで名古屋以外で参加するのは初めてかな?
引き篭もりが、随分とアクティブになった物です。

今回は大阪を探索すると言う目的もあるので、会場での滞在はかなり短めです。
念のためドールも持って行きましたが、やはり出す事はありませんでしたねー。
割と快調だった胃の調子が前日に悪化したので少々不安がありましたが、買いたい物があるディーラーさんが幾つか参加しているようだったので、突撃しました。


早朝は生憎の雨。
勿論、目的地の大阪も雨です。
小降りどころか、かなり本気を出して強い雨を降らせていたので、出発前から何気に憂鬱な気分。
雷まで鳴っていました。

mono-3246

名古屋駅に到着。
私自身は更に1時間早く出発する予定でしたが、焔星さんと待ち合わせる事になったので、この時間となりました。
やはり案内して貰えるとなると、迷う事もありませんし、時間に余裕が出来ますねえ……ありがたい事です。

mono-3247 mono-3248

新幹線の乗車券を直前購入し、ホームへ。
体の事を考えて、指定席です。
ぐぅ……やはり高い。
でも高くは付きますが、やっぱり体には楽なんですよね。

mono-3249

本来の予定ではきしめんを掻き込んでいくつもりでしたが、待ち合わせの時間調整の関係で、何かを食べるには微妙な時間過ぎたので止め。
その代わり売店で、朝ご飯を購入しました。

mono-3250

そう言えば、今まで1回も新幹線を正面から撮った事なかったので、今回はしっかり収めてきました。
レポート用の記録写真なので、完全に色々無視してますけどね(笑)。

mono-3251

7:56分発のこだまにて出発。
到着まで1時間少々と言った所です。
おにぎりやらサンドやらを頬張りつつ、自前にDLしておいた漫画などを読んで時間潰し。
なお、3列席の窓側の席でしたが、この列には誰もいなかった模様。
超快適!

mono-3252

こそこそとリリアさんも付いてきたようです。
しかしだね……やはり君の出番はなかったのだよ……。
持って行くか散々悩んだぐらいですしね。

mono-3253

快適な電車の旅が終わり、9時6分、新大阪駅に到着。
初めての大阪です。
京都や奈良には行った事はありますが、大阪は初めてですねえええええ。
道中は凄い雨が降っていましたが、こちらでは既に止んでいる様子。
そうなると傘が邪魔な荷物になるのですよね……。

mono-3254

ホームから下へと降りる対月。
焔星さんから電話がかかってきましたが……。
うむ、迷った!
てか、待ち合わせ場所は何処なの!wwww

mono-3255

何とか焔星さんと合流し、御堂筋線へと移動。
新幹線のホームから出て、更に1階下が御堂筋線でした。
1階下と言っても、高架上なんですよね。
地下鉄なのに(笑)。
でも、地上に出る地下鉄はありますよねえ……これは地上どころの騒ぎではないですけど。

mono-3256

終点なかもずまで乗りっ放しみたいです。

mono-3258

なかもず駅到着下車。
新大阪から大体40分ぐらいの行程でした。
なお、見事に晴れていた模様。
マジで雨はどこに行った。

mono-3257

駅周辺にはまともなお店がないとの事なので、スポーツドリンクと口を湿らすためにガムをファミリーマートで購入。
と言うか、ファミリーマート久々に見た気がする!

mono-3260

産業振興センターに到着。
こちらは既にお昼の写真ですが、我々が到着した時には中央付近に列が出来ていました。
名古屋アイドールだと、建物の中で並んでましたが、こちらは外です。
まー、先頭列付近なら屋根の下に並べるのでマシでしょうが、夏は辛そうですね。
到着した時間は10時30分程度でしたが、思っていたよりも列が短く、出遅れかな~とか思っていましたが、そうでもありませんでした。
雨の影響ですかねー。
私たちが並んだ後、かなり列が長く形成されたようなので、太陽の下での待ち時間じゃなくて良かったなああああああ!

mono-3259

11時ぐらいからパンフレットの配布開始。
入場料は900円也。
名古屋よりも100円高いですね。
ここまで来ると、100円ぐらいどうでも良いですがwwww

会場の写真はこれ以降は撮ってません。
取り敢えず、私はつらら工房目当てで行ったのですが、つらら工房は心の中の存在となっていました(^q^)。
帰ってきてからblogみたら、行かないよ宣言してるじゃねーかwwwww
仕方がないので、そのまま隣のとる亭(仮)に並んだ私。
むしろ怪我の功名。
つらら工房のブース前からそのまま並べた上、先頭近くに位置できるとは、これはまさに幸運!
と言う事で、戦利品の紹介へと移行します。

mono-3268

こちらが今回の戦利品。
狙いだったつらら工房様を始め、幾つかの大きなディーラーさんが来ていなかったようなので、補給物資としては不満が残りました。
一応目的通り、夏服はゲットしてきました。
うん、でも不満は残ってるんだよ!

とる亭(仮)

mono-3269

名古屋アイドールで凄い行列を作っていたとる亭(仮)様ですが、今回も長い列を形成していました。
しかし同じ列にチョコメロ様のブースがあったため、分散した模様。
先にも書いた通り、かなりの先頭付近(前に3~4人程度)に並べたので、何とかゲットする事が出来ました。
しかし私の番になった時には、殆ど色が残ってなかった件について。
前の人たち、10個とか凄い大人買いしていくんですものwwwww
そりゃあ、早い段階で無くなるわなあ……。

取り敢えず、全部色違いで買ってみました。
アイの種類もTYPE-D’、TYPE-E、TYPE-Iと一通りなのかな?
これは別に狙った訳では無く、私が購入する時点で上の写真の色以外では、ネイビーブルーとグレーぐらいしか残っていないような有様だっただけです(数自体はまだありました)。
取り敢えず、色違いで買えるだけ確保。

もにもじ

mono-3270

今までのイベントでも名前は目にしていますが、購入は初めてです。
一度は通り過ぎたのですが、ベビードールが気になりすぎて引き返して購入してみました(笑)。
まぁ通り過ぎた理由はM胸用だったからですが……写真を見て、これなら碧さんでも着れるんじゃねとか思って、買ってみました。
結局下着は買うのかよ!
まぁ、某のベビードールが買えませんでしたからねー。
と言うか、あそこの衣装は私ではまず買えない訳ですが。
心残りだったのでしょう、多分。

BarCode

mono-3271

こちらも毎回のように見掛けていましたが、服よりも小物を優先で買い物をしていたため、今まで手を出す事はありませんでした。
しかし、流石に衣装不足を痛感してきたので、今回は買わせて頂きましたよー。
と言う事で、袖なしのシャツとかキャミソールを購入。
DDdyまで対応しているのが良いですねー。
基本的にカジュアル系が揃っているので、そう言う衣装が欲しい人には良さそうですね。

BRAKE THROUGH.★★

mono-3272

こちらもカジュアル系が中心。
作りはかなりしっかりしているようで、色移りにも強い(らしい)ようです。
一先ず、気になった2点のみ試しに購入してみました。

今回のアイドールで購入した物は以上です。
入場費を合わせて18,500円。
使ったから凄いと言う訳ではありませんが、当初の予定よりもかなり抑え気味になりました。
つらら工房と夏服目的で来たからか、余り買う物が無かったのですよね。
まぁ、こんな時もあるでしょう。

続く。

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://mlkt.sakura.ne.jp/blog/2015/06/idoll-west-vol-20.html/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
【ドールイベント】I・Doll WEST Vol.20に行ってみた from 月光お茶の間雑記

Home > ドール | 買い物 > 【ドールイベント】I・Doll WEST Vol.20に行ってみた

フィード

Return to page top

Back to Top ↑