Home > ドール | 買い物 > 【ドールイベント】I・Doll West VOL.28に行ってきた

【ドールイベント】I・Doll West VOL.28に行ってきた

 

大阪には久々の参戦ですよぉ!

前回のイベントから約1ヶ月。
これほどハイペースに参加したのは初めてではないだろうか……。

本当は5月6月のイベントに参加するつもりはなかったのですが、久々に知人が参加すると言う事で、急遽参戦する事に。
お話したかったし、仕方がないね?

 

 

名古屋駅の新幹線のホームに立ったのが6時過ぎ。
整理券の配布が9時から……と言う事で、正直、ここまで早く出発する必要はあるのだろうか……と思いましたが、何があるか分からないので目的に1時間程度前には到着するように出発しています。
後は現地で調整。

今回は大阪でのイベント……と言う事で、新幹線の予約は例の如く電車の中で行いました。
名古屋~新大阪間はEX-ICの早得が、こだまグリーン車以外では使えませんので、他の車両はいつ予約しても同じなのですよね~。

 

 

iPad Pro+Smart Keyboard Filioは実に快適であった……(˘ω˘)。
しかし早く到着しすぎる問題で、割とノンビリしたい私としてはちょっと不満。
とは言え、時間までに到着してないとダメですし、こればかりは仕方がありませんね。

 

 

新大阪に到着したのが、7時10分頃。
順調に行けば1時間後には会場に到着している予定です。

 

 

到着している予定でしたが、久々過ぎるため、御堂筋線の場所が分からなくなったと言うね?
どの改札口から出ればいいんだ……。
案内板少なくない? そんな事ない?
方向音痴気味の私が悪い気もするけど!

 

 

予定より遅れましたが、見た事のある改札口に到着。
でも、以前来た時は工事中だった気がした?
違ったかな?
もう、2年近く前にもなるので、しっかりとは覚えていません。

 

 

本町に到着。
ここから中央線へと乗り換えですね。

 

 

テクテクと長い距離を歩き、完全に見覚えのある場所へと到着(笑)。
こういう分かりやすい所はいいですね~。

 

 

そして、8時過ぎにコスモスクエア駅に到着!
会場まで遠いからか、ここから向かう人は少ないのかな?
見事に誰もいない(笑)。
途中で食べるものを仕入れていくつもりだったので、私はここで降りていますけど。

 

 

この光景……久々だな!
以前来た時は真夏でしたので、とんでもなく暑かった記憶しかなかったのですよねえ。
屋内待機可能なXPASSは偉大なり。

 

 

会場に向かう途中で、セブンイレブンにてお買い物。
しかし、梅のおにぎりがないと言うアクシデントが発生!
何故だ!?
普通は梅が残るはずなのに!(笑)

辛うじて海苔なしの梅おにぎりをひとつだけ発見し、確保。
おにぎりは梅がないと食べた気がしない……(˘ω˘)。

 

 

そして、8時半にはインテックスに到着。
以前の時と違って、人がいないですね……。
あの時は、コンサートと重なっていたからだと思いますが。

ちなみにアイドールのイベントは長らく京セラドームでしたが、去年の同じぐらいの時期に完全に空調でやらかしまして、前回ぐらいからインテックス大阪に会場が切り替わったようです。
場所は遠くなりましたが、非常に涼しかったので、やっぱりここが良いですね。

 

 

風が入ってこない場所での待機列。
この後、しばらくしてから整理券組と、通常入場組に分けられましたが、通常入場組は数えるぐらいしかいませんでした(小声)。
まぁ、メリットが殆どありませんからね、仕方がない。

 

さて。
9時になったら、会場へと入場です。
入り口では事前購入組と当日購入組が同じ列になっていました。
その後、中へと移動し、先行入場券の購入へと移行します。
1口1,000円で購入可能で、列に並び直せば何度でも購入できます。
私は3回までと決めているので、3回購入しましたが……。

 

 

毎回、1枚紛失するんですが、何故ですかね……?(理由は多分あります)
一番最初に出たのが242番。
その後、300番台半ば、そして789番と言う1番最初の番号が一番良いと言うパターンでした。
まぁ……XPASSの真ん中辺りと考えれば上等でしょうかね?

 

アイドール大阪28での戦利品

 

 

予算は3万円と決めていたので、2つのディーラーを回った所で終了しました!
ドルショの時の反省をしていないな……?

 

花偶堂

 

第一目標は花偶堂様。
海外のディーラー様になりますね。
読み方はかぐうどう……で良いのかしら?(笑)

今回はTwitterで白無垢が目に付いたので、DD用の花嫁・白無垢目的で真っ先に向かいました。
お金があれば色々と欲しかったのですが、厳選せねばならぬのだよ……。

もう一つはMDD用の和風なのか中華風なのか良く分からなくなる(多分、中華)、夜魅妖。
とても魅力的!
これもできれば買えればなあ……と思っていましたが、いけました。
やったね!

先行入場で辿り着いたのは何と1番目。
その後しばらくして、前に2人追加されて3番目になりましたが、余裕を感じさせる立ち位置。
目的の物はすべて購入できました。
できてしまいました。

これで予算の9割を消化。
もはや何もできまいて!

ちなみに、日本語がしっかりできる人(通訳)が今回はいないそうで、非常に苦労されている様子でした。
最初に商品一覧の載った用紙を渡されまして、それに欲しい衣装にチェックを入れ、合計金額を記入しておき、それを回収する……と言う販売方式になっていました。
なるほど……重要ですね。
受け渡しの際にも中身を確認させてからになっていたので、そこ安心。
大満足で、ブースを去りました。

 

Kaleidoll

 

その後、フラフラと第二目標であったKaleidoll様へ。
衣装を購入するのは2回目(だったと思います)ですが、直接の購入は初めてになりますかね?
ちなみに、こちらも海外ディーラー様……のハズです(笑)。

もちろん、予算はオーバーキル。
誠に意思が弱い物で……(汗)。
これにより、予算の1.5倍を消費。
禁欲生活を強いられる事になります。
……無理だな!(達観)

ワンピースにも目を惹かれたのですが、同じような衣装は何着か持っているため、Rose of Sharon in Greyのみを購入。
ちなみに、こちらでの購入方法も、先のディーラー様と一緒でした。
もしかして、定番?

 

コレクションブースにて

 

何か順調に購入できてしまったため、予算がオーバーキルした時点でやる事がなくなりました。
ディーラーさんを見に行くのも目の毒なので、そのままコレクションブースへ。

今回は、ふん太さんがブースを確保してくれる……と言う事で、お願いする事にしました。
その際、先行入場券購入後に、顔見知り同士で集まり一括で連絡をするため、グループDMを作成する事に。
しかし、意外とTwitterのグループDMは知られてなかったみたいでびっくり。
便利だからね、みんな使おうぜ!

ちなみに初期メンバーは、私、ふん太さん、まいささん、夢見わしゅうさん、どんべさん、ウィルさんでした。

 

それでは、いつも通り写真を垂れ流し。

 

 

もはや誰が誰だか分からなくなったと言うね!

 

先ほど書いた初期メンバーの他には、うずらさん、てんゆ~さん、雨宮桜花さん、YOSSYさん……他は分からぬ(笑)。
海外の方もみえておりました~。
TwitterのTLを探れば、お名前分かるかも知れません。

 

後は、初めて最華様のカスタマーである、m.t*さんことみかんさんにご挨拶させて頂きました。
会場にみえる事は知っていましたが、まさか遊びに来て頂けるとは(恐縮)。
ありがとうございました!

なお、今回は会話に夢中になってほとんど撮影してなかったと言うね。
手ブレ写真も多くて、使える写真があまり……。
仕方がないね。

 

楽しいイベントはあっと言う間に過ぎるるもので、15時になりアイドールは終了。
その後は、てんゆ~さんを含む数人で近くのガストでお喋り続行。

 

 

パンケーキを頂戴しました。
ご飯を食べなければいけないような気はしますが、そこは気にしない!

驚いたのは、一旦分かれたまいささんと、ガストでバッティングしたことですね(笑)。
こういう事もあるのですね~。

 

当初の計画では、アーバンライナー辺りを使って帰るつもりでしたが、イベント終了後のお喋りで時間を使ってしまったので、帰りも新幹線で(笑)。

 

 

時間も短かったので、駅弁は無し。
名古屋に到着したのは18時半過ぎ。
家に帰りつくのは、まだ先ですけれどもね。

しかし、翌日の仕事はかなり体が辛かったのを報告しておきます(笑)。

 

以上、久々の大阪のアイドールでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://mlkt.sakura.ne.jp/blog/2019/06/idoll-west-vol-28.html/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
【ドールイベント】I・Doll West VOL.28に行ってきた from 月光お茶の間雑記

Home > ドール | 買い物 > 【ドールイベント】I・Doll West VOL.28に行ってきた

フィード

Return to page top

Back to Top ↑