Home > テーブルトーク

テーブルトーク Archive

続・TRPG

前回はメンバーが停電にあったりPCの不調にあったりと、2人が抜けてしまったためプレイできませんでしたが、本日はバッチリやりましたよ。
ちなみに更新日時は24日ですが、今、この雑記を書いているのは25日に入った深夜1時過ぎです、念のため。
さてさて、今回はメンバーの一人が仕事の不調(いわゆる不景気と言う奴です)で仕事のシフトがかなり滅茶苦茶になってしまったようで、都合が付かなく。
仕方が無いので参加できる時に参加して貰うとして、他のメンバーを待たせるわけにもいかないので、NPCとして扱う事にしてプレイを始める事にしました。
今回は単純なシナリオにしようと思いましたが、少々捻って意外性を盛り込んでみました。
とは言え、結構露骨にヒントを出していたりしましたが(笑)。
しかし初心者二人はそれに気づかず、ずっぽりと罠に引っ掛かってくれました。
いや~、これだけ見事に引っ掛かってくれると、GMとしては嬉しい限り(笑)。
驚く姿は何よりの良薬。
うむ、やはりこうでないとなあ。
プレイヤーもTRPGの楽しさが分かってきたようで、やったかいがあったと言うものです。
さすがにネットTPGと言うだけあって時間が掛かるので、やはりと言うか何と言うか途中で中断しましたが、これは仕方が無いですね。
次回のプレイ予定は金曜日。
いよいよ大詰めです。
果たして、シナリオ達成となるかどうか、楽しみです。

久々のプレイ予定

ROの溜まり場でTRPGは知らないけど、興味がある、と言う子が何人かいたため、ネットTRPGを久々に行う事になりました。
相変わらず人数自体は微妙すぎますが、プレイヤーは最低限度の4人は集まったので何とかなるでしょう(笑)。
さて、使うシステムで少々悩みましたが、今回はシンプルイズベストと言う事で、クリスタニアRPGを選択。
クリスタニアRPG自体はシンプルでも何でもありませんが、D100を振って技能値以下で成功、と言うとっても分かりやすいシステムなのでネットRPGには向いている気がします。
ネットRPGだと判定に時間が掛かると、相手の表情が見えない分、テンポが悪くなりますからね。
分かりやすいシステムと言うのは、非常に重要です。
取り敢えず参加者の4人にはすでにキャラクターを作って貰っています。
できれば後1人欲しい所ですが、誰かやりたい人はいる?(笑)

知識判定

や~、タイガース優勝しましたね。
おめでとう、おめでとう。
まぁ、監督が組長でないので、今回は正直どうでもいいんですが。
ドラの戦犯は、間違いなく先発ピッチャー陣ですのう……。
さてさて今日は、TRPGの話でも。
知らない人、興味のない人、ソードワールドのルールを知らない人は読み飛ばして下さいね(笑)
TRPG.NETと言うサイト様にあるソードワールド雑談所にて、現在こう言う論争が繰り広げられています。
知識判定に失敗した場合、通常武器無効の敵に対して「エンチャントウェポン」を使用する事は許可していいものか。
……と言うものです。
詳しくは雑談所のLOG50、LOG51、LOG52、現行スレッドをお読み下さいませ。
……長ったらしすぎて読む気がなくなるかも知れませんので、要約(笑)。
試行錯誤の過程の肯定派と(大人数)、付与否定派(極少人数)の争いになっていて
「戦闘のひとつの行動として付与魔法を使うのは否定する物でもなく、自然な流れ。試行錯誤の結果なら構わない」
と言う肯定派と、
「知識判定に失敗しているんだから、武器攻撃無効=直接攻撃は意味がないと判断。付与魔法されても、戦士は攻撃をしない」
と言う否定派。
まぁ、かなり不毛な争いなわけですが。
私の意見はと良いますと、この場合は許可すべきだと思います。
もちろん戦闘開始1ラウンド目からはちゃんとした理由がない限りは許可できませんが、1ランウド以上(大体数ラウンド?)戦闘してみて武器が効いてないと判断できれば、付与魔法を使ってみる選択肢はまったく問題ないと思います。
逆にまったく試行錯誤せずに戦う方がおかしいわけで、臨機応変が必要な冒険稼業でそれすらも出来ない冒険者はかなりのバカじゃないかと思うのですが、どうですかね(笑)。
また付与魔法を使えるソーサラーは『エンチャント・ウェポン』や『ファイア・ウェポン』が通常武器無効の敵にも通用する魔法、だと言う事を呪文を習得する過程での勉強で習っているはずです。
スケルトンウォリアーの事を知識判定を必要なく知っていると言う事は、つまり魔法に関してどういう効果があるのかは知っているはずなんですね。
ですのでこれはひょっとして「通常武器が効かない敵かもしれない」と判断して、使ってみるのはまったくおかしくないと思うのですが……。
皆様はどう思われますか?
なおデザイナーの清松みゆき氏は「1ラウンド殴ってみてからかけてくれ」と言うような回答をなさっているそうです。
そして、ときかぜ君からICQで面白いログが送られてきました。
489 名前:NPCさん[sage] 投稿日:2005/09/29(木) 01:52:47 ID:???
2005年09月29日:00時50分00秒
予備知識と戦闘経験
 知名度判定に失敗した敵が炎の息を吐きました。
 この時、PCはこの敵が炎を吐く事に対して何の対処も行ってはならないのでしょうか。
492 名前:NPCさん[sage] 投稿日:2005/09/29(木) 05:35:10 ID:???
>489
炎がどういうものであるかすらも知りません。
ダメージはGM側でこっそりと計算して下さい。
飲んでいた物を噴出しそうになりました。
極端だけど、確かにこの理論だ(笑)。

GM久々に

え~、メンバーの一人の都合により、毎週金曜日から平日不定期になったネットTRPGだったりしますが、昨日は久々に私めがGMをやりました。
や~、本当に何年振りでしょうね。
TRPGを始めてプレイしたときからほとんどGMをやっていただけに、完全に自分の中でネタが尽きてしまって、シナリオが考えられなくなっていたんですよね~。
今でも実際そうだったりしますが、ネットRPGって事で凝ったシナリオは微妙だろう、と言う事でして、肩の力を抜いて作れるのがいいのかも知れませんね。
取りあえず現在、シナリオの20%程度を消化。
平日の上、新キャラが入っただけに出会いのイベントも行わなければならず、実質のプレイ時間は1時間程度だったので、まあこんな物でしょう。
TRPGの日は深夜までズレ込む事がほとんどなので、雑記は書けません(笑)。
次回は27日(火曜日)がゲーム日となります。
久々のプレイとあって、中身はかなり簡単にしたつもりですが、どうなんでしょうねぇ。
少しずつ感覚を取り戻さないとですね。

キャライラスト

え~、SWリプレイのキャライラスト(下絵)を公開したわけでございますが、もちろん着色するつもりですので、これまたしばらくお待ち下さい。
SWと平行で、別のシステムでゲームをやっていますが、こちらもリプレイをアップするつもりですので、更にお待ち下さい。
もちろん、こちらもキャライラス(略)
取りあえず、かなりの枚数を仕上げなければならないので、それなりの時間がかかりそうです。
リプレイはそれと一緒にアップするつもりですので、公開はもう少し先になるかと思います。
いえね、編集がもう、かなり面倒で(ノ∀`)。
話が噛み合ってない所を噛み合わせたり、発言の順番を変えて読みやすいようにいじったり、キャラにあわせて喋り方を修正したり(これが一番面倒)、もう中々大変なのです。
もちろん、プレイの雰囲気を損なわないようにしたいですので、かなり気を遣っちゃいます。
まぁ……そこそこ楽しんでますけどね。
兎にも角にも、いつも通り、まったりとお待ち下さい。

TRPG再び?

えっと、今日はネットTRPGの日でした。
ときかぜ君オリジナルの、カオスRPGをやる……つもりでしたが、メンバーの一人の叶夢猫ちゃんがKONEEEEEEE! って事で、急遽練習用のシナリオをする事になりました。
ちなみに叶夢猫氏は感じからして完全に忘れていた様子で、ICQにも接続していないので忙しいのかな、と思っていたらROの臨時に参加して頑張ってました(;´∀`)。
取りあえず、仕方がないので放置してまったりプレイに。
練習用なので、多分リプレイにはしない予感です。
最後までやれば、分かりませんけどね(笑)。
さてさて、いよいよこんな物の予約が始まってしまいました。
フェルガナのサントラのパーフェクトコレクションであります。
自分で知る前に水沢さんに教えてもらったのですが、Falcom信者な2人は当然の如く何も考えずに予約(笑)。
フェルガナはかなり曲の出来が良かったので、楽しみでありますね(*´-`)。

ネットTRPG

ええ、今日はお仕事でした(ノ∀`)。
せっかくの連休かと思ってたのですが、取りあえず呼び出されましたよ。’`,、(‘∀`) ‘`,、
最近休みになっても体力が完全に回復しなくて、じわじわと減り続けてるものですから、連休で一気に回復!
……とか計画していたのですが、世の中上手くいかないものですね。
今日は断続的に眩暈とか吐き気がして、かな~り大変でした。
体保つかしら(;´∀`)。
それはともかく、ええ、昨日の夜についにネットTRPGを開始しましたよ。
終了時間は予想を結構超えてしまいましたが、いやいや、久々にやるとやっぱり面白いものですねぇ。
さすがにリアルで顔を合わせながらやるよりは迫力やノリは及びませんが、それでも結構良い感じでしたね。
現在、リプレイを編集中です。
少しずつ掲載していけばいいかな、とは思っていますが、これが考えていたよりも編集が大変で(;´∀`)。
ログをちょこちょこ~、と修正すればいいかな~、ぐらいで考えていたのですが、読み物として考えると、会話の順番を入れ替えたり、余分な会話を削ったり、読みやすいように適度に言葉を追加したりと、もう忙しいです。
プレイの雰囲気や個性は損なわないように修正はしていますが、結構気を遣いますね。
まぁ、少しずつアップしていくつもりですので、楽しみにしてて下さいね(*´-`)。

1 / 212

ホーム > テーブルトーク

フィード

Return to page top

Back to Top ↑