Home > 家具

家具 Archive

DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー) ULTRA LIGHT TREKKING CHAIR C1-71を買ってみた

mono-3877

イベント等、列待機をする時に立ちっ放しは辛いので、携帯用の椅子を買ってみました。
最近仕事の関係か、膝(正確には膝裏辺り)に痛みが出ているので、負担軽減のためですね。

最初は鞄に括りつけられるような四脚の椅子を探していましたが、やっぱり携帯を重視した方が良い……と視点を切り替えて、この商品へと辿り着きました。
実際に実戦投入してみて、割と満足のいく結果になったとは思います。

全文を読む

お部屋の手入れ・改

私の兄者が我が家の近くに・・・徒歩で行ける程度の場所に引っ越してきたため、今まで兄が寝ていた私の部屋の二段ベッドの下段を自由に使えるようになりました。
そこでずっと計画していた、お部屋の改造を実行する事に。
とは言っても別に大した事をするわけではなく、ベッドの下を片付けて物置にしよう・・・と言うだけの話です(笑)。
ちなみに私の部屋のベッドは、少なくとも40年は存在している古物です。
しかし、未だ壊れる気配無し!
昔の技術はハンパねぇ・・・。

そう言うわけで、まずは布団を片付け、中板をベリッと引き剥がします。

mono1203

汚え。

ベッドの下は魔窟でした。
流石に数年間まったく弄ってないだけあります。
とにかく汚い。
一先ず、掃除しないと始まりませんよね。
ガッツリ掃除機をかける事に。

mono1204

オラオラオラオラオラオラッ!(掛け声)
掃除機がずっと反応しっ放しでウケるwww
吸い込み音が静かになるまでガツガツ動かしまくり、すっかり綺麗になりました。
長年放置していた割に、カーペットもまともそうで良かった・・・。
本当はここに絨毯でも敷いた方が見栄えが良いのでは・・・と思わなくもないですが、どうなんでしょうねー。
今まで見えないから気にしませんでしたが、ケーブル類がとても気になります。
壁際の床に散らばったケーブル類は一つに縛り上げ、ベッドの見えない位置に吊るしました。

mono1205

ベッドに下に転がっていた細々した物・・・コピックだとか、ポスターだとかは、この中に纏めて封印しました。
捨てれば良いような気もしますが、そこはそれ。
細かい事は気にすんな!
しかしこいつの見栄えも良くないので、カバーか何かをした方が良さそうですね・・・。

全文を読む

Qualy recycle bin BLOCK 30

長年使っていたゴミ箱に別れを告げ、新しく購入しました。
現在・・・と言うよりは今まで使っていたゴミ箱は、ドラえもんのイラストが描かれた物で、小学生時代から使っていた骨董品です。
え~と、20年以上前?
ドラえもんと言っても公式絵ではなく、何故か指が4本だったりするパチモン臭い奴ですが・・・(笑)。
しかし怪しげなゴミ箱とは言え、その肉体は金属製。
壊れる気がしないっ。
ゴミ箱はゴミ箱なので、購入するにも随分悩むレベルなのですが、現状だとスペースの都合上、分別がやり辛いので思い切って買い替える事にしました。

買い替えるにあたって検討した条件は以下の通り。

  1. 見た目がそれなりにスタイリッシュ
  2. 場所を取らない
  3. 分別が可能
  4. 中のゴミ袋が露出しない
  5. 蓋は付いていてもいいけど、いちいち開閉せずに直接捨てられる

・・・しかし、この条件で探すと中々ないんですよね。
まず1.が難しい。
スタイリッシュデザインなゴミ箱は探せばありますけど、条件に3.が加わると、途端に見当たらなくなる。
不思議ですよねー。
分別が出来る物は、何故かいかにもゴミ箱・・・と言う実用的なデザインのものばかり。
そんなのは部屋に置きたくありません(笑)。

全文を読む

CDの整理

senrihin457.jpg
メタルラック上のCD置き場がカオスな事になってきたので、これはイカン……と言う事で、見た目をすっきりさせるために収納ケースを買ってきてみました。
一先ずはお試し……と言う事で、無印で2つ購入。
無印を選んだわけは、デザインが統一されていて便利な所。
何時入手しても、デザインやサイズが統一されていると言うのは、安心できる材料ですね。
問題があるとすれば、コストパフォーマンス自体は宜しく無い事と、デザインが地味……と言った所でしょうか(笑)。
さっそく有象無象に積み重なっているCDを収納してみました。
CDケースだと約34枚程度まで収納できると言う事ですが、さすがにそのまま収納すると幾ら収納ケースがあっても足りないので、メディアパスに交換済みの物から入れてみました。
一応80枚以上は入る計算になりますかね。
しかし……省スペース化のために、メディアパスを購入する……と言うのはどうなんでしょうねえ。
100枚セットでも4000円程度掛かりますから、その分を収納ケースに回した方が良いと言う話も。
しかし我が家には現状、そのようなスペースが足りないわけで、お金でスペースを購入している……と思えば楽なんでしょうかねえ。

中棚作製

ショーケースの背面ミラー化に引き続き、フィギュアを乗せるための中棚を製作します。
mono771.jpg
此方はオーダーメイドで製作したアクリルケースですが、当初の予定とは使い方が異なっています。
フィギュアを入れて蓋をすればいいや~、的な考え方で注文したわけですが、上に物を乗せる関係上、蓋を開ける方式だと実に面倒臭い。
そこで奥行きは減ってしまいますが立てて置いて、正面から出し入れをするようにしてみたわけです。
しかし、元々上から出し入れする事を想定して注文したわけなので、上部のスペースが勿体無い。
勿体無いですよね?
そこで、前々から考えていた中棚を作ってみる事にしました。

全文を読む

senrihin444.jpg senrihin445.jpg
本日の補給物資。
山善の折り畳みミニハイテーブルと、Suaraの新作アルバム『花凛』であります。
以前にUSBモニタ『LCD-8000U』を購入してから、PCデスク上が手狭になって、正直2ndPCのキーボードの置き場所に困ったりして、ゴミ箱の上におくなどしていたのですが、さすがにアレですので、思い切ってサイドテーブルを購入してみました。
本音を言えば、1本足のようなコンパクトなのが良かったのですが、あれは折り畳みができませんからね……と言う事で、目に付いたこちらを購入してみました。
色は周囲に合わせてブラックにしてみましたが、ブラウンでも良かったかな、と届いてみてから思います(笑)。
キーボードの他にも色々と置けそうですが、余り物を乗せるとメインデスクの二の舞なので、置く物は色々考えておきたいと思います。

美脚?

久々に家具カテゴリを使う気がする!
と言うか、普通は使いませんよね。
家具なんて、そうそう買うものじゃないし……(笑)。
と言う事で、黒ニーソを手に入れたので、早速装着をしてみました。
もちろん、私の脚ではなく、バロンのアームレストです!
バロンのアームレストは、肘を置くように出来ている癖に、何故か硬質素材と言う謎仕様。
そのため、そのまま腕を置いていると痛かったりするので、最初はタオルを巻いていました。
しかし、これがまた都合が悪い。
しっかりと固定したつもりでも、すぐにバラけたり位置がズレてしまったり。
中々難儀な奴です。
そこで使い古しの靴下を使って見る事にしました。
これが今までの物ですね。
その写真となります。
mono633.jpg
アームレストとしての快適さは良くなりましたが、代わりに見た目が最悪となりましたね(笑)。
そもそも、アームレストは黒なのですから、白色と言うのが不味いですよね。
仮に黒色だとしても、靴下の伸縮性のある模様が気になってしまうでしょう……。
と言う事で、Amazon等を暇があるごとに眺めていた所、黒ニーソが目に付きました。
これならそこそこ厚みもあるし、変な模様もない無地もあるし、いけるんじゃね!?
mixiでの質問の投下によって、ナイロン製と言う所まで決定。
さっそく探して注文をしてみました。
その結果が、こちら!
mono634.jpg
今までに比べると、違和感が無くなって馴染んでいるのが分かると思います。
これは、予想以上に合いましたね。
この写真の時は1枚でしたが、現在は2枚重ねてあります。
これは良い買い物だったようです。

1 / 41234

ホーム > 家具

フィード

Return to page top

Back to Top ↑