Home > ドール | 買い物レビュー > 【DD】工房みみーるのチャイナドレス クラシックタイプを買ってみた

【DD】工房みみーるのチャイナドレス クラシックタイプを買ってみた

何か、碧さんを撮るの一ヶ月ぶりぐらいだそうですわよ?
そんなに触ってなかったのか……確かに、不遇な娘を減らすべくローテ撮影にはしてるけど(笑)。

と言うことで、チャイナドレスではお馴染みの、工房みみーる様のチャイナドレスです。
毎度見かけてはいましたが、SEN様のチャイナドレスを持っていた事もあり、なかなか手が出ませんでしたが、今回初めて購入してみました。
と言うのも、桃胸ぷらすに合うドレスがなかったのですよね!
SEN様の扱うチャイナドレスは、ボディにフィットする作りになっているので、その分規格外のボディだとラインが崩れてしまうのですよね。

と言った訳で、桃胸ぷらす+やわ尻でも着れそうな工房みみーる様のチャイナドレスに目を付けた訳です、はい。


改めまして、工房みみーる様のチャイナドレスのクラシックタイプです。
商品の袋に張り付けてある写真が背中が開いたタイプだったので、これもそうかと思っていたのですが、普通のチャイナドレスでした。
胸元は開いてるけど!
こちらはdy対応品となります。

みみーる様のドレスは、ドールに着せているサンプルを何度か見た事があるのですが、ちょっとサイズに余裕がある感じでした。
これならいけるんじゃね?
と思って購入に踏み切った訳ですが、予想通り普通に着れました!
若干、胸に引っ張られて袖の辺りが不格好になりますが、おおむね問題はない感じです。

スリットはかなり深めで、パンツを穿いているとバリバリに露出します。
なので、見せパンとか紐パンとか、そもそも穿かないとかを選択しましょう。
スリットが深い分、やわ尻の効果が抜群だ!
……みたいな感じですよ(笑)。

チャイナドレスの裾も布は若干固めな感じはしますが、結構体に沿って流れてくれます。
ポーズもとりやすいので、良い感じだと思います。

お団子カバーも付属していますが、こちらは購入時に『あり/なし』を選択できます。
ドレスの販売価格は5,000円ですが、アクセサリーなしでいいなら4,000円になります。
リーズナブル!

お団子カバーは、パッチンどめになりますが、金具が大きいので着ける角度には注意しましょう。

チャイナドレスはやっぱり良いですねえ……。
ロングこそ至高。
スカートが長いと、脚が露出した時の興奮度が段違いです。

桃胸ぷらす+やわ尻だと、そのボリュームからボディへのフィット感が凄い事になるので、とても良いラインが出せます。
イイゾ、コレ。

以上、工房みみーる様のチャイナドレスでした。
今回はオーソドックスな物を買ってみましたが、透けチャイナとかも是非手に入れてみたいですね。

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://mlkt.sakura.ne.jp/blog/2017/04/doll-dress-66.html/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
【DD】工房みみーるのチャイナドレス クラシックタイプを買ってみた from 月光お茶の間雑記

Home > ドール | 買い物レビュー > 【DD】工房みみーるのチャイナドレス クラシックタイプを買ってみた

フィード

Return to page top

Back to Top ↑