Home > ドール | 買い物レビュー > 【DD】月蓉坊の『洛天依 金絲雀』を買ってみた

【DD】月蓉坊の『洛天依 金絲雀』を買ってみた

 

最近、どうもぼけーっとしている事が多く、サボり気味の対月です、ご機嫌よう。

さて。
今回紹介するのは、先日の大阪イドルで購入した月蓉坊様の衣装です。
多分、中国のディーラー様。
購入したのはTooo Mini様……と言うディーラー名ですが、関係者か何かなのかな?
どこかで見たようなデザインのチャイナドレスですが、デザインそのものは素晴らしいのですよね。
見た瞬間に、欲しい! と思いました。
まさか、イドルで見かけるとは(笑)。

それでは紹介していきましょう。

 

 

どこかで見たような……と言うよりは、MMDでよく見かける変形チャイナドレスです。
あちらで着ているのは主にミクさんズなので貧乳用ですが、着せてみた感じ、DDdy用っぽいですね。
と言うか、腰回りに随分と余裕があります。

セット内容は、

  • ドレス本体
  • 上着
  • 腰のリボン
  • 腰のアクセサリー
  • 安全ピン×2

安全ピンは外袋にそのまま入ってるだけなので、ぶっちゃけ見逃しそうになりました(笑)。
こわやこわや。

 

 

スリットは非常に深いので、見た目重視でノーパンにしてます(笑)。
が、黒の紐パンを穿かせるのがネタ元を見る限りでは良さそうです。
もちろん、見えていていいのよ?

 

 

規格外の桃胸dyぷらすですが、問題なく着せる事ができますね。
ほぼ被せるだけなので簡単にペロンとしますが、意外と動かしててもペロンとしないのですよね。
桃胸ぷらすだからかしら?

腰回りはdyやわ尻でも余裕あり。
背中が大きく開いているデザインのためだと思われますが、できればボディにフィットさせたいんですよねー。
見た目を損なわず絞る、何か良い手はないものか……。

 

 

腰のリボンは安全ピン留めです。
ですが、リボンはなんちゃってリボンで固定すらされてないため、普通に分解します(笑)。
また背中はファスナー方式のため、安全ピンで留めようと思うとかなり苦戦しそうな感じ。
なので、磁石を使った固定方法をお勧めしておきます。
その磁石をどうやってリボンに付けるかは……どうするんだろう(笑)。

 

 

黒×金と言うデザインは、見た目は非常によろしいですね。
他のカラーバリエーションもあるそうで、白×金、白×銀とかも順次用意されるみたいです。

 

 

欲を言えば、やはりオリジナルにあるアームカバーは欲しい所ですね。
またdy用のガーターベルトとストッキング……というのは意外と見つからないので、個人的にはこちらを何とかしたい。

 

 

以上、月蓉坊様の『洛天依 金絲雀』でした。

全身真っ黒衣装ですが、撮影の間(数時間)の色移りは確認しておりません。
その点では、某の衣装よりは優秀だね!

次は10月ぐらいに来るそうなので、他にも魅力的な衣装が色々あったので、気になる人は要チェックです(˘ω˘)。

 

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://mlkt.sakura.ne.jp/blog/2017/06/doll-dress-73.html/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
【DD】月蓉坊の『洛天依 金絲雀』を買ってみた from 月光お茶の間雑記

Home > ドール | 買い物レビュー > 【DD】月蓉坊の『洛天依 金絲雀』を買ってみた

フィード

Return to page top

Back to Top ↑