Home > 一般ゲーム > FF13途中経過

FF13途中経過

噂に違わぬ一本道RPGですね。
話が一本所か、進む道も一本道です。
世間ではクソゲーと言われるのも、非常に納得できます。
私はと言えば、それなりに楽しんでいます。
話の道中だからですかね~。
まだ、普通に楽しめております。
……しかし。
すでにクリア済みの知人が言うには、一切自由度無し。
11章で僅かに動けるそうですが、いやはや……。
基本的にムービー→一本道の移動画面→戦闘→ムービー→一本道(ry)
と言う流れで、攻略本すらいらないんじゃないか、これ(笑)。
戦闘も普通にコマンドを打ち込んでいると間に合わないので、結局自動選択で○ボタン連打と言う情けない事態に。
しかも、雑魚的でも戦闘に異様に時間がかかるんだ(笑)。
エンカウントする強めの雑魚敵だと、倒すのに10分近くかかくとか、もうね。
何が言いたいかと言うと、RPGである必要がなかったんじゃないか、と言う事です。
TRPGには戦闘が一切ないRPGも存在するので、こう言うのをやってない人には分からない感覚でしょうが……それを踏まえても、FF13はRPGである必要がない!
バイオハザードとか、更に極端に言えば、シャドウ オブ メモリーズ的なゲームの方が合ってるのでは……。
アクションゲームでもいいですね……と思ったけど、アクションゲームでストーリー重視はテンポが悪すぎて困ります(笑)。
やはりシャドウオブメモリーズ的な、アドベンチャーゲームの方がしっくりくるでしょう。
RPGをやりたいならFF13はやるな、と言う結論になってしまいましたが、事実だから何とも言えません。
強くなった爽快感を味わう事もありませんし、成長の喜びは皆無です。
クソゲーでは無いですが、2度目は楽しめないでしょうし、微妙なのは否定できません。
RPGをやりたいなら、正統派をお勧めしておきますよ。

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

Home > 一般ゲーム > FF13途中経過

フィード

Return to page top

Back to Top ↑