Home > 一般ゲーム > 【PS4】ドラゴンクエストⅪ~過ぎ去りし時を求めて~を買ってみた その2

【PS4】ドラゴンクエストⅪ~過ぎ去りし時を求めて~を買ってみた その2

 

さてさて、ほぼ毎日かかさずDQ11をプレイしています。
その代わり、他の事が手に付かないのですが……(笑)。

現在、ゲームは後半戦へと入っています(多分)。
スキルポイントも段々増え、それぞれの特徴が見えてきたような感じです。
今回はその辺りについて書いてみたいと思います。

 

主人公

 

悪魔の子として世界から追われる事となった、伝説の勇者の生まれ変わり。
オールラウンダーですが、突出した能力がない使いやすいようで使いにくいキャラとなっています。
とは言え、序盤~中盤にかけては優秀なキャラで、戦士系がいないパーティーにとってはメイン火力となってくれるはずです。

さて、スキルの割り振りですが、私は両手剣の道を進めました。
主人公の最終的な装備(OPの剣が王者の剣なら)を考えると片手剣がベストなのでしょうが、手に入るのは恐らく終盤。
後半にスキルの振り直しが自由にできるようになるため、それまでは火力の高い両手剣で攻めるべき……と判断しました。
その判断は間違っていなかったと思われ、グループ攻撃の『ぶんまわし 』、高いダメージを持つ『渾身斬り』を始め、剣神スキルのグループ攻撃『ギガブレード 』はPT随一の高い火力で役立ってくれます。
特に『全身全霊斬り』の破壊力は凄まじく、数回ボスを切り付ければ倒せるほどの火力を誇ります。

しかし他のキャラのスキルが充実すれるにつれ、徐々に火力不足になってきます。
主人公には突出したスキルがないので、どうしても見劣りしてしまうのです。
その内2軍は間違いなし……。

 

カミュ

 

一番最初に仲間になるキャラ。
盗賊系のキャラで、『盗む』のスキルによってゲームを有利に進める事ができます。
とは言え、成功率は高くないので、確実に盗める連携技を多用する事にはなりますけど。

スキルは短剣で進めました。
神業は盗むを取った後は放置、ひたすら短剣です。
ブーメランでも良いのでしょうけど、どうもブーメランには攻撃力に頭打ちの印象があるので、あえて短剣です(偏見)。
カミュは盾が装備できないので、自動的に二刀流方面になりますね。
ボスにも状態異常が効いたりするので、それを絡めつつ大ダメージを与えるのがベスト。

ただ後半では『二刀の極意』を習得することができるようになるので、短剣から剣へと武器が入れ替わります。
と言うか、隼の剣を合わせると尋常じゃないダメージを叩き出すので、一気にメインアタッカーへ。
ひとまず、ブーメランか短剣かでかなり性能が変わってくると思われます。

 

ベロニカ

 

紛う事なきメインアタッカー。
鞭を取るぐらいなら、杖と魔導書に回せ!
旧作(8以前)と違い、呪文で尋常じゃないダメージを叩き出してくれるので、欠かせない存在となります。
もはや完全な砲台。
それだけに、いかにMPを切らさないかが課題となります。
なので、武器はMPが回復できる杖一択。

 

セーニャ

 

僧侶。
槍を使えるので火力はそこそこありますが、やはり回復魔法のエキスパートです。
一閃突きはありますが、槍スキルは最低限だけ取り、スティックを中心に上げていきましょう。
なお、スティックを装備してなくて困った場面は今の所ないので、武器自体は槍で良いでしょう(必要になったら切り替え)。
竪琴スキルは……効果としては役に立つとは思いますが、今のところ、まともに使ったことはありません(笑)。

 

シルビア

 

旅芸人と言う名の便利屋さん。
攻撃、防御、回復、補助と全ての水準が高く、ある意味使いどころに困る便利屋さん(笑)。
色々な育て方があるとは思いますが、私は鞭からおとめ方面へとスキルを伸ばしています。
短剣でカミュと組み合わせ……というのも面白いのでしょうけど、極竜打ちの良い効果を全て打ち消す効果がボス戦でやけに強力です。
火力も高いですしね。
また、バイキルト系、ピオリム系、リホイミ系の補助呪文を操り、長丁場には重要。
おとめスキルの『ハッスルダンス』は中盤までは強力な回復スキルとして役に立ってくれます。
ただ突出した強さはないため、メイン火力としては微妙かも知れません。

 

マルティナ

 

お色気たっぷりの武術家。
攻撃用のスキルとしては『爪』、『格闘』、『槍』の3つの道がありますが、雷光一閃突きのある『槍』を伸ばすべきですね。
しかし『格闘』も実は槍を持ったままスキルを使う事ができるので、伸ばしておいて損はありません。
と言うより単体最強の火力を持つ『爆裂脚』があるので、これも伸ばしていきましょう。
『お色気』も非常に役に立つので、様子を見ながら上げていきましょう。
爪はいらない(真顔)。

 

ロウ

 

お爺ちゃん。
攻撃魔法、防御魔法、回復魔法、補助魔法をバランス良く扱う、魔法寄りの万能キャラ。
どちらかと言うと主人公と用途が被りますが、主人公は前衛、ロウは後衛なのでメンバーによって使い分ければいいでしょう。
『爪』は放置し、『杖』、『悟り』を上げていくのが良いと思います。
ただし、イベントで『グランドクロス』を覚えると、グランドクロスおじいちゃんになってしまいます。
もっとMP節約せいや。

 

大体こんなところですね。
更に進めるとスキル構成も変わってくるでしょうから、別にこれが正解ではありません。
あれこれ浮気するよりは、目的のスキル目掛けてガーッと上げるのが良いと思います。

 

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://mlkt.sakura.ne.jp/blog/2017/08/ps4-dq11-2.html/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
【PS4】ドラゴンクエストⅪ~過ぎ去りし時を求めて~を買ってみた その2 from 月光お茶の間雑記

Home > 一般ゲーム > 【PS4】ドラゴンクエストⅪ~過ぎ去りし時を求めて~を買ってみた その2

フィード

Return to page top

Back to Top ↑