マイクスタンド

2020年6月24日

senrihin436.jpg
本日の補給物資。
写真電気工業のHPで、1本の支柱で背景紙をセットできる背景ホルダーを見かけてから興味を持っていたのですが、値段が値段だけに中々手が出ませんでした。
しかしサウンドハウスでヘッドホンを物色していた所、たまたま飛んだページがマイクスタンドの項目で、マイクスタンドが背景ホルダーと同じような構造をしているのに気がつきました。
これ、背景紙吊るすのにに使えるんじゃね?
と思い調べてみると、やっぱり同じような事を考えていた人はいたらしく、使い勝手も上々のようです。
これはたまらん、と早速注文してみました(笑)。
今回購入したのはCLASSIC PRO MSB/BLACK
注文したのは直接サウンドハウスでしたが、Amazonでも注文できたようですね(笑)。
1800円と言う実にローコストの割に、ずっしりと重く、各部品の強度も高そうです。
仮に壊れたとしても、この価格なら再購入も簡単そう。
素晴らしいですね。
mono661.jpg
早速組み立てて、背景紙をセットしてみました。
脚を大きく広げるのでスペース確保が必要になりますが、885mm~1590mmまで高さの調整が出来るので用途としては問題ありません。
さすがにブームの伸縮は出来ませんが(位置の移動なら可能)、幅800mmサイズの背景紙を吊るすには十分な長さです。
設置も実に手早くできるので、背景ホルダー(小)で抱えていた設置時間の問題が解消されそうです。
……背景ホルダー(小)を検索したら写真電気工業のラインナップから消えていたんだけど、販売終了になったのかな?
コンパクトで重宝する商品だとは思うんだけど。