Home > アーカイブ > 2008-09-06

2008-09-06

Losslessにしてみた

音楽関連ばかりで、ごめんなさい!
と言う事で、曲の一部をLosslessにしてみました。
Losslessと言うのは、可逆圧縮の事で、ようするにデータの欠落がまったく起こらない圧縮方式の事です。
MP3やAACのような非可逆圧縮とは違い、圧縮していても、元のデータに戻せる優れ物です。
MP3やAACは人間には聞こえない音域をカットする事によってデータを圧縮しているわけですが、その分少なからず音質に影響が出ます。
しかしLosslessは、ほぼCDと同じ音質を保つ事ができます。
ま、ぶっちゃけ、LosslessとAAC192kbpsの区別が、私には出来ないんですけどね!
聞き分けは出来ないわけですが、気分的な問題で、お気に入りの曲だけLosslessにしてみました。
ただデータサイズが1/10程度になるMP3等とは違い、LosslessはWaveの半分程度(60~70%?)までしか圧縮できません。
つまりCD音源が1曲60MBなら、MP3は6MBぐらいになるのに対し、Losslessだと40MB程度になってしまうわけです。
10曲入れると、300MBです。
100曲なら3GB。
まぁ、良質な動画とかでHDDを埋めない限りは、問題ないサイズではありますが(笑)。
ちなみに、私がiTunesに入れている曲を全部Losslessにすると、大体100GBぐらいになる計算となります。
お気に入りの曲だけをLosslessにした理由が、分かって貰えたかな!

Home > アーカイブ > 2008-09-06

フィード

Return to page top

Back to Top ↑