PC関連, 家電, 買い物, 買い物レビュー

 

VRに付き物なのが、音漏れ問題。
実際にヘッドセットを外して置いてみると、物凄い勢いで音が漏れているのが分かるのですよね(笑)。
Quest2は耳元にあるスピーカーから音を出しているので、当然のことながら何の曲を聴いているのか分かってしまうレベルでダダ洩れになります。
ヘッドホンでなく、スピーカーですから当然ですけれどもね。

とは言えVRでHMDを使う場合は、そもそも個室に一人でプレイしている時でしょうから音漏れは早々気になりません。
しかし音漏れが分かるレベルでの音量となると、当然マイクがその音も拾ってしまう訳で。
ボイスチャットなどでは、相手の声がエコーバックされてしまう形になる訳です。
目の前のアバターから自分の声が聴こえてくるゾ。
普通はそれを防ぐためにもイヤホンなどを利用する訳ですが……折角の無線機だから、ケーブルは少ない方が良いよな?

 

そんな理由から、今回、スピーカーと耳の部分を覆うイヤーマフを購入してみました。
かるーく紹介しますね。

 

PC関連, 家電, 買い物, 買い物レビュー

 

VG259Qを購入してから3ヵ月が経過しました。
レビューしたのはつい最近ですけれどもね!
モニター自体には満足していますが、マルチモニターとして使っているSX2262Wと比べると、色合いの差が気になります。
色合い的には写真編集用のモニターであるSX2262Wの上ではあるのですが、経年劣化によって画面全体がかなり黄色くなってきてるのですよね。
そのため、調整をしても綺麗な白色を出すことができず、それゆえに隣の新品のモニターとの格差が気になってしまう訳です。

なので!
更に新しくモニターを投入する事にしました。
私は購入する時は、まとめて揃えるタイプだ!(おかげで金欠)

 

さて、マルチ環境にするなら同じメーカーで同じ型番のモニターに良いのですが、以前から気になっているのがWQHD。
WQHDとは『Wide Quad High Definition』の略で、2560×1440と言う、1920×1080のFHDよりも解像度が上のモニターです。
世間的には2kと表記されることもあるようですが、FHDも2kなので、正確な表記にはならないのですよねえ……。
4kどころかFHDのテレビも導入が難しかった私の部屋では、高解像度のモニターはまさに夢のような話ではありましたが、ベゼルの小型化により32インチクラスのモニターでも十分配置できるようになった訳です。

 

それはさておき、ゲームをする上でも解像度が高い方が綺麗ですし、通常用途でも作業領域は大幅に広がります。
私のPCはRTX3070と言う、高リフレッシュレートにこだわらなければ4kの3Dゲームでもプレイ可能なGPUを搭載しています。
……が、さすがに快適にプレイとは言い難いようですし、37インチクラスでないと文字もかなり小さくなるとの事で、WQHDをメインモニターとして投入する事にしました。

心配したのが27インチのモニターを私のPCデスクに設置できるかどうかでしたが、試しに購入してみた24.5インチのVG259Qが思った以上にコンパクトだったため、一回り大きい程度の27インチクラスなら問題なく投入できると判断。
そうして選んだのは、同じASUSのVG27AQL1A。
日本では昨年の12月に発売されたばかりの新機種です。

 

PC関連, 家電, 買い物, 買い物レビュー

 

そろそろモニターが端の方が黄色くなってきて、全体的にどう設定しても白色がまともに出なくなってきたので買い替えの時期です。
しかし折角、ゲーミングPCを購入したのだから……と言う事で、思い切ってゲーミングモニターを導入してみる事にしました、ご機嫌よう。

 

そんなこんなで色々検討してみた結果、『ASUS TUF Gaming VG259Q』を購入してみる事にしました。
ただ、私の部屋は狭いので、置けるモニターの大きさには限界があります。
さすがに32インチとか買うわけにはいかんのじゃよ!

しかし、昔に比べればモニターも随分とコンパクト化が進んでいます。
今使っているのが22インチの『EIZO SX2262W』なので、今回は22インチから24.5インチへのグレードアップとなります。
設置して、実際にどの程度のサイズになるのかを確認する意味もあって、こちらのモニターを選んでみました。

 

PC関連, 家電

 

ひょんな事があって、VRヘッドセットを購入しました
その理由と言うのが、PS5の抽選に全て外れたり、欲しかった物をいくつも買い逃した等、色々と理由が積み重なっという半ば衝動買いに近いアレなのですが、それはそれとして以前から欲しかったものの一つだったのは間違いないわけです。

気になったところをピックアップして書き殴ってみたいと思います。

 

PC関連, 家電, 買い物, 買い物レビュー

 

買っちゃいました!

 

コロナ渦でテレワークが推奨されつつある世の中。
少し落ち着いたら、結局、元に戻っちゃってる気もする世の中!
私が勤めている会社では強制ではないですが、多くの人が行きかう場所に行く事を自粛するように呼びかけられています。
両親と同居で、その両親が高齢者と言う事もあり、私としてもコロナに感染するのはちと怖い訳です。
自分がかかるだけならまだしもね。
しかし、部屋に閉じこもりっ放しはやはり厳しいもので、仕事で外を走り回ってなければストレスマッハな事でしたでしょう。

 

しかしイベント等にはちょっと参加する訳にもいなかいので、ドール仲間に直接会う機会はほぼなくなっています。
でも……寂しいじゃない!
そんな中、ドール者も次々とVRChatに参戦しているので、その中でならみんなと会えるなあ……と考えた次第。
VLiverをやっている我が友人に聞いてみた所、今購入するならQuest2がベストバイ。Facebookが全然信用できないけど!
とのお答えを頂きました(笑)。

ちなみに、これに関しては私の自室の状態を知っているのでこの答えとなっております。
体を回転させるまではともかく、腕を振り回す事自体が危ない。
そんな環境。
しかし、それで諦めていては面白くないですよね。
お試しに購入するには手ごろなお値段です。
試してみる価値は十分にあります。

 

iPhone/iPad, 家電, 買い物, 買い物レビュー

 

Apple Watch Series3を購入して3年。
たまに急に再起動し出したりするので、そろそろ寿命かと思い、買い替えを決意しました。
話によると、 watchOS7からそう言う挙動が出る……Series3をアプデートすると、ランダムに再起動したりバッテリーの減りが早くなったりする……と言う事でしたが、どちらにしてもバッテリーがヘタってきた事もあったので、新しく発売されたSeries6への機種変更です。

Apple Watchには大きな進化はない……と思っていましたが、流石に3年前の物と比べると色々と進化してきていますね。
それが購入欲を刺激するものかと言うと首を捻る所ですが、Series3を使い続けてきたからこそ分かる、快適性は中々の物です。

 

それでは、まずはいつも通り開封していきましょう。

 

家電, 買い物, 買い物レビュー

 

この度、お部屋に大型の掃除機を持ち込むのが面倒になったので、以前から考えていた小型の掃除機を導入してみました。
面倒と言うか、物が多すぎて持ち込むまでが大変と言うのもあるのですが、そもそも部屋の入り口が狭くてな……。

 

取り敢えず、掃除機の条件としては

  1. コンパクトな事
  2. ワイヤレスで使える事
  3. 吸引力がそこそこある事

の3つで検討してみました。

 

コンパクトな掃除機で問題になるのは、やはり吸引力。
強い吸引力として考えるとモーターの大型化は必須な訳で、そうなれば普段置く場所に困ります。
そして普段から邪魔になるのであれば、別にワイヤレスにこだわる必要もない訳で、そうなれば普通の掃除機でいいじゃん……と言う結論に!
……あれ?(。∀゚)

いや、違うんだ。
あくまで欲しいのは、サブ機としてなんだ。
パッと持ってきて、パッと使える掃除機が欲しいだけなんだ。

 

……と言った所で色々調べてみた結果、行きついたのがSharkのEVOPOWERでした。